スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱虫ペダル記事一覧

弱虫ペダル 1巻  高校生達の最高に熱い自転車漫画
弱虫ペダル 2巻  目立ってナンボの鳴子登場
弱虫ペダル 3巻  初レース!初ロードレーサー!
弱虫ペダル 4巻  1年生対抗レースついに決着!
弱虫ペダル 5巻  頂上の蜘蛛男 巻島先輩
弱虫ペダル 6巻  1年生 vs 2年生
弱虫ペダル 7巻  インターハイ出場者決定!
弱虫ペダル 8巻  金城 vs 福富
弱虫ペダル 9巻  御堂筋登場
弱虫ペダル 10巻  最速スプリンターは誰だ!・・ちなみにアブって何回言った?
弱虫ペダル 11巻  東堂と巻島先輩
弱虫ペダル 12巻  東堂 vs 巻島が熱すぎる!
弱虫ペダル 13巻  エース対決!
弱虫ペダル 14巻  熱いけど恥ずかしい!
弱虫ペダル 15巻  泉田の動きがジワジワくる!
弱虫ペダル 16巻  御堂筋!御堂筋!御堂筋!
弱虫ペダル 17巻  はっきりした御堂筋の戦略!京伏は裏の主人公だ!
弱虫ペダル 18巻  御堂筋が勝利に執着する理由
弱虫ペダル 19巻  インターハイ3日目が開幕!
弱虫ペダル 20巻  あっち側でもまさかの協調
弱虫ペダル 21巻  荒北の回想がすばらしい!
弱虫ペダル 22巻  背中を見届けろ!
弱虫ペダル 23巻  総北の猛追
弱虫ペダル 24巻  ついにあいつが来た!
弱虫ペダル 25巻  いよいよ最終局面へ!
弱虫ペダル 26巻  真波vs小野田
弱虫ペダル 27巻  インターハイ編完結!



スポンサーサイト

弱虫ペダル 1巻  高校生達の最高に熱い自転車漫画

弱虫ペダル 1巻 (少年チャンピオン・コミックス)
渡辺航

関連記事は以下
弱虫ペダルの記事一覧へ

このマンガがすごい2010のオトコ編で10位。
弱虫ペダルの紹介です。

運動が嫌いでオタクの主人公が、
競技としての自転車へのめりこんでいくこの作品。
もうとにかく熱い! 
主人公も、その仲間たちも、負けず嫌いで熱い闘志を持ってる。
みんなのがんばりを見てるだけで、とにかく気持ちいいんですよ。 

では早速1巻の紹介と感想を。
IMG_1420
主人公は小野田坂道。
秋葉原をこよなく愛する、いわゆるオタク。

ただこの小野田が普通のオタクと違うところは、
自転車で秋葉原に通っていること。
舞台は千葉なのでその距離およそ・・・往復90km! 
そんなバカな! 
こうして自然(?)と鍛えられていた脚力で、
自転車への道を歩み始めます。
この辺はパシリで脚が速くなってたアイシールドを思い出させますね。
そんなつもりじゃなかったけど鍛えられちゃったよ!という。

まあ話を戻して、この小野田を自転車の道へ連れ込むのがこの人。
IMG_1424
今泉。

ずっと自転車をやっていて、高校ではインターハイを目指している。
御堂筋という人物を倒すことを目指してがんばってるらしい。

本来は関わりそうもないこの二人ですが、
あるとき今泉が小野田の脚力を目にして、
自転車勝負を挑んだときから全てが始まる。
IMG_1427
ロードレーサー vs ママチャリ という構図がまた面白いw

当然ハンデ付きでやるんですけど、
この勝負を通して小野田の自転車への想いが目覚める。

今までただの乗り物だと思っていた自転車が、実はすごく奥が深いこと。
そして何より、
IMG_1423
楽しいこと。

実はこのシーンは笑顔を浮かべてられるような場面ではないのですが、
そこで楽しそうな笑みを浮かべる小野田。
こうして自転車の面白さにはまっていきます。

でもこの勝負はそれだけじゃない。
小野田の熱い気持ちを呼び起こす!
IMG_1421
「頭の中まっ白なのに」
「体は・・・苦しいのに」
「ボクは今・・・・どうしても今泉くんに追いつきたい!!」

体力も脚も限界でも、決して諦めずに挑んでいく。
この熱さとがんばり、どうですか!
私はこういうの大好物ですよ!

熱いマンガが好き!
部活マンガが好き!
飛び散る汗がたまらない!(?)

なんて人にはとにかくおすすめ。
未読の方は是非読んでみてください。
本格的に活動が始まる3巻からが更に面白いですよ!

続きは以下
弱虫ペダル 2巻 目立ってナンボの鳴子登場
 弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

tag : 弱虫ペダル

ジキルとハイドと裁判員 3巻  ヒロインの父親を嵌めた怪物

ジキルとハイドと裁判員 3巻 (ビッグ コミックス)
漫画:森田祟 脚本:北原雅紀

ヒロインの過去が明らかになり、
いろいろと重要人物が出てきたこの3巻。
4巻に向けた序章というイメージが強いですね。
今回の敵は手ごわそうだ。

関連記事は以下
ジキルとハイドと裁判員 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻

ハイドの真実を知る力を使って、
本作のヒロインの小嶋菜々子の秘密が明らかになりました。
それは父親が犯罪者であること。
強盗殺人の犯人として、無期懲役の判決を受け拘留中。
IMG_1420

「私、まだジキル君に話してないことがあるから。」

とはいえジキルはハイドを使って聞いちゃってますからね。
こういうセリフを聞くと読んでるこっちも罪悪感が・・・
人の日記や携帯を盗み見てるような気分だ。
やってることはもっとひどいけどw

で、肝心なのはここから。
実はその父親の瀬戸は冤罪であることがわかります。

更に瀬戸にはアリバイがあったのですが、
虚偽の証言をしてアリバイを否定し、瀬戸を陥れた男がいる。

それがこいつ。
IMG_1426
瀬戸の同僚。名は紫紋。

虚偽の証言で瀬戸を陥れただけでなく、
同じく瀬戸のアリバイを知っていた不倫相手を殺害していた。
殺人を犯してまで瀬戸を陥れる徹底ぶり。
ジキルも言う通り、まさに怪物。

で、そこから普通の裁判にうつったので、
ヒロインの過去編はここまでかな?と思ったら・・・
ここからが怒涛の展開。

今の裁判がこの冤罪事件の関係者だらけなんですよ。
まずこの紫紋が裁判員。
更に被告人がその冤罪事件の真犯人。
おまけに真犯人の元妻=殺害された紫紋の不倫相手ということまで明らかに。

えーっと・・・
IMG_1424
「こんな、偶然・・・あるのか・・・?」

ジキルのツッコミも納得だよ!!

とりあえず関係を軽くまとめるとこんな感じ。
jekyll3
これがこの裁判と14年前の強盗殺人冤罪事件を巡る人間関係。
複雑かつ偶然なら出来過ぎ!

裁判が始まったところで3巻は終わるので、
4巻から本格的な攻防が始まるんでしょう。
敵は紫紋!
今までで一番手ごわそうだ。
真犯人の被告人から攻めていってそのあとどうなるのか。
楽しみで仕方ない。

ジキルが「こんな偶然ありえるのか?」って突っ込ん出るとこからして、
逆に偶然じゃないのかもしれないけど。

でももし偶然じゃないとすると、どうなるのかな。
紫紋は不倫相手を通じて真犯人を知っていて(もしくは真犯人に強盗をやらせて)、
そいつを利用して瀬戸を嵌めた、
ってことになるのか?
うーん・・・

まあハイドみたいな超常側が影響してる可能性もありますが・・・
IMG_1430
こんな死神界(?)みたいな描写も出てきたことですしね。

最近ザ・ワールドを連発しすぎに見えるから、
抑制しなきゃいけなくなる伏線かな?

さあというわけで今後の激しい攻防を予感させる3巻でした。 
4巻でこの怪物紫紋をどうやって倒すのか。
そもそも別件の裁判なのに、どうやって14年前の冤罪事件と絡めていくのか。
楽しみだ。

続きは以下
ジキルとハイドと裁判員 4巻 逃げる紫紋と喰らいつくジキル
 ジキルとハイドと裁判員 3 (ビッグ コミックス)

tag : ジキルとハイドと裁判員

青い花 3巻  変態兄貴にまさかの春が

青い花 3巻 (Fx COMICS)
志村貴子

2巻で先輩と別れてしまったふみちゃん。
次の恋の行方・・・の前に変態兄貴が面白い3巻です。

関連記事は以下
青い花 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻
放浪息子の記事はコチラ

あーちゃんの兄貴と言えば、
妹の布団に潜り込むわ、合コンにはついていくわで、
シスコンを越えた変態兄貴。
IMG_2178
「まあやりすぎてる自覚はありますけどね」

あったのかよ!!
意外だ・・・
だけど自覚しててやってるならそれは好きってこと・・・?
余計タチ悪いかもしれないw 
とまあそんな変態兄貴ですが、ついに春が来ちゃうんです!
兄貴のことを好きな人が登場してしまう。
その人物とは・・・
IMG_2180
モギー!

なぜだ!なぜなんだ!どうしてあの兄貴がいいんだ!
旅行にまで無理矢理ついてきた兄貴に対して、
飲み物を買ってきてあげたりとすごく気がつく良い子なのに・・・

まあこれを機に兄貴が妹離れしてまともになってくれるのがベストなんでしょうけど。
今の兄貴はあーちゃんも言うとおり・・・
IMG_2179
「正直に言ってね。うちのお兄ちゃん気持ち悪いよね・・・・」

はい気持ち悪いです!面白いけどw
そうとは言わないふみちゃん優しいなぁ。

このモギーの恋をきっかけに兄貴が更生することを願おう。

兄貴はこの辺にして、
この3巻での一番大きなイベントと言えば和佐姉の結婚式。
いろいろ明らかになりましたが、
まさか4姉妹のうち3人が各務先生を好きだったとは思わなかったよ・・・
どんだけもてんだよ各務先生。そんな風に見えないのに。

と思ったら納得できるシーンがあった。
IMG_2182
「ちゃんとかわいいかっこも似合うのに」 

これはやられるわ・・・
これを素でやってんだからタチが悪い!いやいい人なんだけども。
純粋でありながら大人の余裕を感じさせる人だよなぁ。
確かに一見冴えないけど、惚れられるのも納得だわ。
公里姉もこういうさりげない一言でやられていったのかもね・・・

そしてこの結婚式での別の1シーン。
IMG_2183
各務先生と和佐姉を見つめる恭子先輩。
その先輩を見つめる京子。
その京子を見つめる康さん。

好意の矢印がきれいに現れてますね。
このあたりはほんと報われない片想いばっかりだ・・・
遠くに小さく見える先輩という構図もまたせつない。
個人的には康さんの想いが報われるといいと思うんだけどな。

さて最後は主人公二人。
IMG_2184
「私の初恋はあーちゃんなの」

衝撃的な発言が飛び出しました。
もうそれ言っちゃうか・・・っていう。

こう言ったきっかけは嫉妬。
あーちゃんが昔好きだったかもしれない男の子のことを話したから。
IMG_2185
うれしそうに話すあーちゃん。

自分の好きな相手が好きな人のことをうれしそうに話していたら、
そりゃやっぱり嫉妬しちゃいますよね。
それが過去のことでも。

そして嫉妬して「初恋はあーちゃんなの」って言っちゃう気持ちもすごくわかるよ・・・

こっちは好きなのに、相手は自分のことは見てくれてなくて、
気付いてもくれない。
なんでこっちを見てくれないの?気付いてよ!
そんな気持ちで思わず言ってしまう。
半ば逆ギレみたいなもんですよね。
たぶんそう。私ならそうw

というわけでもう前提として話しちゃってたけど、
ふみちゃんの気持ちがあーちゃんに傾いてるのは間違いない。
再会したときから徐々に気持ちが強くなっていったのかな。

あとはあーちゃんの気持ち。 
この一言があったとはいえ、すぐ気持ちが変化するとは思えないから、
変わるとしても当分先かな?
それまでは今みたいに友達のようでいてたまに雰囲気が・・・って感じなんでしょうね。

今後の展開も楽しみだ。

続きは以下
青い花 4巻  元気いっぱい大野登場
 青い花 3巻 (Fx COMICS)

振り返るONE PIECE 6巻  鷹の目のミホークは40歳?

ONE PIECE 6巻 (ジャンプ・コミックス)
尾田栄一郎

鷹の目のミホークが登場する第6巻!

他のワンピース関連記事は、
ワンピース感想一覧

*この記事は最新刊(56巻)まで、および0巻のネタバレを含みます。 

6巻では、
クリーク海賊団が登場し、
ナミは船を奪って逃走。
そしてミホークが登場して、ゾロ対ミホーク。

この6巻で語るべきはやはりミホークでしょう!
IMG_1882
かっこいい・・・
世界最強の剣士かつ七武海ですよ!
50巻以上出てる今思うと、こんな序盤で戦っちゃっていいのか!?っていうくらいの大物。


このミホークとゾロが戦って、
ゾロは負けてしまうのですが、
IMG_2034
このセリフかっこいいぜ・・・
ゾロを将来の好敵手と認めたわけですよ!

ゾロはゾロでもう敗けない宣言して、
ミホークを目指してこの宣言を継続中だし、
ほんとゾロ vs ミホークは序盤最高の名勝負だと思いますね。

さてこのミホークですが、
こんな序盤に出てきたにもかかわらずその後ほとんど出てきません。
七武海の集まりに出てるシーンとか、
シャンクスのとこに遊びに(?)行ってるシーンくらい。
IMG_1884
(11巻。シャンクスを訪れたシーン)

シャンクスとはライバルだったことが伺えます。決着がついてなかったことも。 
最強の剣士ミホークと互角ってさすがシャンクス。
戦闘してるの見たことないけどやっぱり強いんだなぁ。

あと今思えば”四皇と七武海が会う”ってけっこう大ごとですよね・・・

しかしこのシャンクスとの話を除くとミホークに関する情報ってほぼないんですよね。 
七武海で、最強の剣士で、黒刀持ってて、シャンクスとライバルだった、くらい。

もっと情報が欲しい!と思ってたら0巻でミホークが登場しました。
ロジャーの処刑を眺めるシーン。
IMG_1886
若い!今とだいぶ違う!
青年といったところだし、10代後半~20代前半かな?
これが22年前なので、現在は30後半~45くらいということになりますね。
見た目や貫禄的にもミホークの年齢は40歳くらいなのかな。

あと現在と違うのは、帽子とヒゲがないことですね。
今は常に帽子してるし、口髭とアゴ髭を生やしてます。 
あの帽子には何かエピソードがあったりするんでしょうか?
すごく気になります。

ま、まさか髪の毛が・・・?
そういえば22年前から既に生え際が後退してる気も・・・
いやいやそんなはずはないな!違うことを祈ろうw
こんなこと考えなきゃよかったw

この帽子やシャンクスとの対決も含め、一度過去を見てみたいですね!
有り得そうなのはシャンクスの過去を描いたときにその中でミホークを出すとかでしょうか。
尾田先生是非お願いします!

続きは以下
振り返るONE PIECE 7巻 ポニテから三つ編みまで ゼフの髭ファッション
 One piece (巻6) (ジャンプ・コミックス)

青空エール 2巻  上達してきたからこそブチ当たる壁

青空エール 2巻 (マーガレットコミックス)
河原和音

練習を重ね、少しずつ成長していくつばさ。
この2巻ではうまくなってきたからこそ出てくる欲と、
ブチ当たる壁が描かれてます。

青空エールの感想一覧へ

まず最初につばさと大介の恋愛から。

お互いに特別なんだよ!と言うつばさに対し、
「それって両想いなんじゃないの?」という至極まともなツッコミが入ります。
 
それに対するつばさの反応は・・・
IMG_1805
「そんな感じじゃないと思う!!」

きっぱり大否定。

もちろん友達以上には見られないとかそういうのではなく、
単に恋愛感情を意識できてないだけなんでしょう。
恋愛モードになるまでにはまだ当分かかりそうだなぁ。 

このときすごく言いづらそうに、
両想いなんじゃ・・と言う脇田さんがすごくよかったw 
では本題のブラバンのほうへ。

ブラバンで野球部を応援するのが夢だったつばさ。
でも少しずつうまくなっていって、楽しくなってきて、
もっと、もっと、と欲が出てきた結果、
その目標も大きくなります。
IMG_1812
普門館を目指したい!
普門館は野球でいうなら甲子園(らしい)。

うまくなってきて、目標も大きくなって、部内に友達もできて、
全て順調に思える。

でも定演で壁にブチ当たります。
IMG_1817
リハーサルで音を大きく外してしまう。

今までこんなに音を外したことがない。
なんで外したのかわからない。
ぐるぐるしてるうちに・・・
 
本番でも吹けないまま定演が終わってしまいます。
IMG_1822
「吹けなかったんじゃない。」
「私怖くなって逃げたの。」
「吹かなかったの。 」

できなくて、どうしていいかわからなくなって、不安でいっぱいなとき。
そのときもし逃げる選択肢があったら?
逃げても観客にはばれない。本番で失敗するよりは部活に迷惑もかけない。
逃げずにいられますか?
私なら逃げるね!自信アリマス!

人間追い詰められれば強いけど、逃げ道があるときに逃げずに耐えるのは難しいもん。
逆にソロ演奏とかだったら追いつめられてがんばれたんだろうけど・・・
つばさには練習の積み重ねによる自信と強さがまだ足りなかった。 

こんなとき支えてくれるのはやっぱり大介。
大介に支えられて、慰められて、
そしてがんばってる大介を見て、
IMG_1825
大介のようになりたいと、強くなりたいと、願う。

大介ほんといいやつだし、頼れるわ。すごいぜ。

この失敗もつばさが上達してきたからこそなんですよね。
下手なうちは失敗して当たり前だから気にならない。
だんだん上達してきたからこそ、
理想とする演奏が出てきて、チャンスも与えられて、
それができなくて、不安になって、 失敗する。

こういう壁で挫折しちゃう人は多いと思いますが(私含め)、
努力家で、支えてくれる人もいるつばさなら大丈夫です。
安心して見ていられます。
さあ普門館目指して一直線だ!

しかし部活の友達作りといい、この失敗といい、大介に支えられてばっかり。
ちょっと甘えすぎだぞ!もっとがんばれつばさ!

続きは以下
青空エール 3巻  やっとつばさが応援する番
 青空エール 2 (マーガレットコミックス)

tag : 青空エール

となりの怪物くん 2巻  それでも・・・ついてんのか!!

となりの怪物くん 2巻 (デザートコミックス)
ろびこ

すごく変なハルと勉強一筋のシズク。
そしてちょっと変な仲間たち。 
この2巻で更に仲間が加わります! 

関連記事は以下
となりの怪物くんの感想一覧へ

この2巻でもハルは相変わらず。
さらっと口説いたり、 名古屋と戯れたりと、無茶してシカトされたりと、
相変わらず笑わせてくれます。

学校生活で大きいのは笑顔を覚えたことですね!
シズクのアドバイスに従って笑ってみることにしたら、
もうモテるわモテるわ・・
IMG_2145
笑顔効果すげーよ!
本人曰く、顔見てキャーキャー言われるのにも慣れてるらしいですからね!(違う意味で)

これでだいぶ学校の他の人達とも馴染めたハル。
学校生活も問題なくおくっていけそうです。よかったよかった。

で、肝心の恋愛のほうはと言いますと、
1巻でシズクから告白し、ハルに好きになってもらうまで待つ、ということになってました。
シズクの”好き”とハルの”好き”。
同じ”好き”でもその中身は違う。少なくともハルはそう思ってる。
だからそれが同じになるときが二人が付き合うとき!

しかし早くも・・・
IMG_2146
ハルがシズクを意識しはじめます。

これこそちょっと前のシズクと同じ状態。
だから二人の”好き”が同じになってると思うんですよ!
もういける!付き合えちゃうよ!

ただシズクはそれに気付いたけど、自分からは言わない。
もう自分は告白してるから。
ハルから言ってもらうのを待ってる。
しかしハルはなかなか言わない。自分では気付かない。

そんなところで登場したのが新キャラ。大島さん!
IMG_2150
友達のいない委員長。

「いつまでたってもなじめない教室・・・」
「一人で隠れるようにしてトイレで食べるお弁当のしょっぱさっ・・・!」

夏目さんひどい!
笑いだけならハルより夏目さんのほうが面白いかもw

こんな大島さんの中学時代の友達のユウちゃんもまたひどい。
IMG_2148
このメールはw
染まっちゃってるじゃねぇか!

さあ周りはおいといて、
本人はいたって真面目な委員長キャラの大島さん。
この大島さんが爆発するんです。
この2巻最高の名シーン(?)!
IMG_2151
「それでもキンタマついてんのか!!」

おい!なんてこと言っちゃうんだ!!
もうちょっといい言葉あったろうによりによってそれかよ!
変換したくなかったよそんなワードw
普段の真面目で弱気な大島さんとのギャップが最高。
大島さんすごくいいぜ!

まあもちろん大島さんが脈絡もなくこんな叫びをあげたわけではなく、
明らかに好意を告げてるシズクの言葉に対し、
ろくな反応を見せないハルに対しての怒りの一言なわけです。

この咆哮(?)でシズクの目が覚めちゃった。
そうだ私には勉強が大事だったんだ、と。
その邪魔をする恋などいらないと。

ハルが意識し出したら、今度はシズクが恋を捨てようとする。
まるでシーソーゲームしてるみたいですね。
なかなかうまくバランスが取れない。

さあ二人の恋の行方はどうなるのか!
そして大島さんは!
更に兄貴と家族の伏線まで登場。
IMG_2147
この伏線はだいぶ終盤で生かされそうな気がしますね。
二人がくっついたあと家族編みたいなのがある・・のかな?
3巻も目が離せないぜ!

続きは以下
となりの怪物くん 3巻  復活シズクの恋心
 となりの怪物くん 2 (デザートコミックス)

娚の一生 1巻  30女と50男の不思議な縁

娚の一生 1巻 (フラワーコミックスアルファ)
西炯子

このマンガがすごい2010のオンナ編6位。
マンガ大賞2010ノミネート作品。
娚の一生です。
読み方は”おとこの一生”です。
はじめは”おいの一生”かと思ってたw

30代の女と50代の男。
祖母の家で始まる二人の暮らし。
そして・・・恋?

関連記事は以下
娚の一生 1巻 2巻 3巻

主人公はつぐみ。
IMG_2128
大手企業の第一線で仕事一筋で働いてきた。
今は休暇&在宅勤務で祖母の家に滞在中。
祖母から家の鍵をもらっていたわけです。
そこへこの男が現れて物語が始まる。
IMG_2129
海江田醇。

この海江田も家の鍵をもらっていた。
海江田とつぐみの祖母との関係は・・・

同じく家の鍵をもらっていたつぐみと海江田。
まるで祖母がひきあわせたようなこの二人の暮らしが始まります。 

この海江田が変わった男なんですよ。
飄々としていていまいちつかみどころがない。
IMG_2135

思ったことはズバズバ言うけど、決して嫌味じゃないし、
決めるところはきっちり決めてくる。
独特の雰囲気を持った人物です。
 
つぐみはすっかりこの海江田に振り回されていきます。
てかこの作品は海江田がいいんですよね。
IMG_2131
「君は自分を大事にしなさすぎや。腹立つ。」

普段あんななのにかっこいいんだからこまっちゃうぜ。
すばらしい50台だ!
あと良く出てくるタバコを吸ってるシーンも妙にかっこいいんですよ。
儚げな雰囲気をかもし出してる。

この海江田に振り回されながら、
少しずつつぐみが変わっていきます。

一方でつぐみはつらい恋をした直後。
IMG_2130
悲恋を思わせる一コマだけの回想がたまに入る。
このシーンでは軽く話してますが、
実際はまだ引きずってる様子。

「男の人はこりごりと思って帰ってきたのよーーーーー
ーーーーそれなのにあんなややこしい人がいる・・・」

海江田をややこしい呼ばわり。まあ確かにややこしいけど!

海江田に振り回されながら少しずつ変わっていくつぐみ。
つぐみの心の傷は消えるのか?
祖母が引きあわせた二人はこれからどうなるのか?

今後も目が離せません。

続きは以下
娚の一生 2巻  失いたくない存在へ
 娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)

青い花 2巻  消えない想い

青い花 2巻 (Fx COMICS)
志村貴子

恭子先輩と付き合いはじめたふみちゃん。
でも付き合うってただ楽しいばかりじゃない。

関連記事は以下
青い花 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻
放浪息子の記事はコチラ

恭子先輩が藤が谷で演劇祭の舞台に出ることになります。
そのちょっと前の二人。
IMG_2143
んー甘い!
幸せそうです。  
んでこんな感じにラブラブで舞台の当日を迎えます。
舞台の上での先輩もカッコよくて、みんなキャーキャー言ってました。
恭子先輩の男装はちょっと反則だよなぁ。
まさに宝塚じゃん。
もちろんふみちゃんも大興奮。

しかし舞台後のシーンで状況が変わる。
各務先生が登場し、舞台を終えたみんなをねぎらう。
そして先輩にも声をかける。
IMG_2136
「ありがとう」

はっとした表情を見せる恭子先輩。
そしてこのあと泣いてしまいます。

この先輩の珍しい姿を見て、周りは、
「杉本が泣いてるぅーーー」と囃したてます。
舞台を終えて感動してると思ったんでしょう。
 
でもそれとは違う見方をしたのがふみちゃん。
IMG_2137
各務先生を見つめて涙する先輩。
その先輩を見つめるふみちゃん。
周りが笑っている中で、ふみちゃんは笑ってません。
驚いたように先輩を見つめています。
何かに気付いた・・・?

ふみちゃんがこのとき何を思ったのか。
それはこの直後に先輩に尋ねる質問から薄々わかります。
「先輩には私じゃなくて別の好きな人がいて、それで・・・」

この問いに対して先輩は、
IMG_2138
「すごく好きだった。私だけが好きで、それだけのことだったよ。」

片想いであったこと。
そして何より過去のことだと強調します。 

このとき先輩が、本当に過去のことだと思っていたのか、 
それとも過去のことだと自分に言い聞かせていたのか、
それはわかりません。
ただこの想いが消えていなかったことが後に明らかになります。
IMG_2141
「こんなにショックだと思わなかった・・・・」

各務先生の結婚が決まったことについて語るシーン。

各務先生の結婚を聞いて、思った以上にショックを受け、
気持ちの整理がつかなくなってしまった恭子先輩。
結局ふみちゃんと別れることになります。
IMG_2139

過去のこととして話したあの場面。
そのとき結婚のことを聞いていたのかどうかわかりません。
でもふみちゃんを家に呼んだときにはもう聞いていたんでしょうね。

だからふみちゃんを家に呼び、
わざわざみんなの前で付き合ってる宣言をした。
当て付け・・・というと語弊があるかもしれませんが、
自分は大丈夫なんだ、もう過去のことなんだ、ということを家族にも自分にも見せつけたかったんだと思います。

でも結局想いを忘れられない自分を誤魔化し切れず、
別れてしまいました。

この2巻はこのコマで終わります。
IMG_2142
「もう大丈夫なんて笑ってたつもりなのに簡単に足もとをすくわれる」
「どうしよう・・・・」

先輩の想いは消えていなかった。
そしてふみちゃんの想いも消えない。
井汲さんも。

心の中に残り続ける好きという消えない想い。
それがすごく印象に残った2巻でした。
やっぱり青い花は面白いです。きれいだ。

続きは以下
青い花 3巻  変態兄貴にまさかの春が
青い花 2巻 (Fx COMICS)

モテキ 3巻  自信のなさが人を傷つける

モテキ 3巻 (イブニングKC)
久保ミツロウ

関連記事は以下
モテキ 1巻 2巻 3巻 4巻
アゲイン!!の記事はコチラ

ついに3巻発売しました。
やばいよどんどん面白くなってるよ!

モテない男のダメな部分が指摘されていくのは変わらない。
でも1巻はフジが主観だったから、読者はダメな部分を指摘される側だったんですよ。
だから、「あー俺もダメだw」、と感じながら読んでた。

でもこの3巻は女側(土井亜紀)の気持ちがかなり描かれてるから、
自分のダメな部分が相手にどう思われてるか、
端的に言えば、「相手をどれだけ傷つけてるか」、がわかる。
だから、「俺これじゃダメだ」、って思えてくるんですよ。
すげーぜモテキ。

前置きが長くなりましたが、3巻行きましょう。
フジのダメっぷりと土井亜紀のがんばりを!
IMG_2119
「次 二人っきりだからね?」
土井亜紀が攻勢に出ます。
 
この直前に土井亜紀が、
「藤本くん(フジ)って、女の方から土下座しなきゃやらせてくれなそう」
と言ってます。

そのあとに土井亜紀のほうから、
手を繋いだり、
自宅に誘ったり、
二人っきりでね、と言い出したりと、
土下座こそしませんが積極的に誘い始めます。

これはあまりに自虐的なフジに対して、
好意あるよーこっちおいでー
とわかりやすくアピールしてあげてるわけです。

でもここまでやってもフジには通じない!
IMG_2120
「お前の卑屈さで全部なかった事にされるんだ!?」
 
もちろん一時的には舞い上がって、
家に行ってそして・・・なんて思ってたフジですが、
結局は家に行く約束を断っちゃいます。

自分が好かれるってことがそもそも信じられないのに、
そこを信じて進んでいくのはすごくしんどい。
自分が好かれてるなんて・・・でも誘ってくれたし・・なんて不安と戦いながら進んでいくことになる
だから近くに逃げ道を見つけたらすぐ逃げてしまう。

それがこの場合はオム先生の話だったわけです。
ひょっとしたら土井さんはオム先生のことが・・・なんて気持ちと同時に、
不安と向き合うことから逃げ出したわけです。
進まなくていい理由が見つかったらすぐ動けるんだもんな!
これだから自虐野郎は!(私もです)

またその不安が端的に現れてるのがこのシーン。
IMG_2122
「俺の事好きなの?」

告白するわけじゃなく、土井亜紀の気持ちを確かめてます。
フジは不安を解消したいんです。
好かれてる気はするけど、自信は持てない。
不安で仕方がない。
だから、
不安を消して安心したいがために聞いてるんです。

これに対する土井亜紀の答えが
「ぜったい言いたくない」
土井亜紀は手を繋いだり、誘ったり、好意を示してあげた。
でもフジは何も示さない。
その上更に好きかどうかの明言を求めてくるわけですよ。
そりゃ言いたくないよ。

ほんとこのフジはずるい。
土井亜紀かわいそうだ・・
この辺は好きになったもんが負けな感はありますが。

んで土井亜紀の態度を見て、
勢いでキスまで突っ走ったフジですがそのあと、
IMG_2123
「鎖国」
この表現うまいw

いつかちゃんのことを尋ねられ、
別に責められたわけでもないのに、
「俺が悪いんだ・・・」
「俺が関わるだけで迷惑をかけるんだ・・・」
「これ以上求めちゃいけない。ここにいちゃいけない」
と完全自虐モードに突入。

そして逃亡。人間関係引きこもりへ。
「大丈夫だよー安心だよー」とどれだけ言われても進むのは遅いくせに、
逃げるのだけは一瞬です。
これも部屋に誘われたときと全く一緒ですね。早い早い。

土井亜紀が結婚すると誤解をしたときにもそう。
何ヶ月も連絡取ってなかったのにいきなり家に押しかけ、
んで今日はフラレにきた!というパワーを見せる。
すごいパワーですよ。それを前向きな方向に使えばモテるよ!
ほんと自分に自信を持たなくてもいい方向にだけはがんばれるんだよな・・・

というわけでフジは誘われても進まず逃げてばっかりでひどかったけど、
オム先生のナイスアシスト(?)もあって、土井亜紀とうまくいきます。
それはひとまず良かった、と言っておこう。

しかし今回のフジはこれにつきる。
IMG_2121
「自分を低く見る事で他人が自分の事で傷つくはずがないと
都合よく思ってる」

自虐的で自信がないことを言動や行動で示すことが周りを傷つける。
本人は予想外なんでしょうけど、 このフジを見てるとまさにその通り。
私も気をつけよう・・・


最後に林田姉さん!
IMG_2126
フジのために東京まで駆けつけてくれた!
優しすぎるぜ林田姉さん・・・
惚れちゃいますよ。いやむしろ惚れた!
林田姉さんとの話がもっと見たいぜ!

あの3巻の終わり方からすると4巻は小宮山なのかな?
作者曰く4巻で最後らしいので、
どうまとめてくるのか楽しみですね。
林田姉さんの登場が増えますように!

続きは以下
モテキ 4巻 成長したフジが歩みだす!
 モテキ 3 (イブニングKC)
新刊(レビュー予定)
最新記事
検索フォーム
記事一覧
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
履歴
2009年10月26日 ブログ開設(livedoor Blog)
2010年2月24日 GetNavi4月号に掲載
2010年3月2日 ブログ村 コミックス感想にて初の1位獲得
2010年4月24日 FC2 BLOG(現サイト)に移転
2010年6月 10万アクセス
2011年3月 30万アクセス
2011年7月 50万アクセス
2012年1月 80万アクセス
2012年5月 100万アクセス
連続更新記録933日達成!
カウンター
プロフィール

漫画をこよなく愛する社会人。
コミックス派。

傑作だと思う完結済作品
コチラ

好きな漫画のタイプ
・王道少年漫画(ワンピ、ハンタ、青エク、etc)
・恋愛もの(ラブコメ&少女漫画)
・子供が主役(よつばと!、うさぎドロップ、etc)
・心理戦(福本作品、嘘喰い、ライアーゲーム、etc)

好みの作品が多い雑誌は、
週刊少年ジャンプ、モーニング、
アフタヌーン、別冊マーガレット

好きな作者
荒木飛呂彦、福本伸行、藤崎竜、冬目景、篠房六郎、藤田和日朗、おがきちか、冨樫義博、岩明均、宮原るり、水城せとな、など

連絡はコメント欄、もしくは下記メールまで。
yokimangamotomu[あっとまーく]yahoo.co.jp

ランキング
ランキング参加中。
クリックでやる気大幅UP!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

こちらも参加中
人気ブログランキングへ
最近のおすすめ
他のオススメは下記リンクから。
・連載中の作品
・完結済の作品


娘のために料理を作る!料理漫画好きにも子供好きにもおすすめ!
甘々と稲妻1巻の記事へ


心を読める人が妄想好きな女の子と出会ったら・・・こうなる!
高台家の人々1巻の記事へ


少年と少女のSF青春もの。4巻の山場がまた・・・!
ひとりぼっちの地球侵略1巻の記事へ


過去に起きた凄惨な事件。そしてそれが現在へと繋がって・・・。過去の事件に迫る本格タイムトラベルサスペンス。今一番すすめたい作品!
僕だけがいない街1巻の記事へ


伝統芸能と秘密と恋の物語。雰囲気がすごく好きです
月影ベイベ1巻の記事へ


ちょっと変な神々のギャグ。ギャグマンガ日和好きなら絶対読むべき!
神々と人々の日々1巻の記事へ


小人たちののんびりした日常を描いたファンタジー。あったかくて楽しい!
ハクメイとミコチ1巻の記事へ


格ゲー全盛の時代を描いた青春もの。読むならぜひ3巻まで一気に!
ハイスコアガール1巻の記事へ

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
片思いが切ない!そしてみんな全然思い通りにならないところがまたリアルで。少女漫画でトップクラスに好きです。
失恋ショコラティエ1巻の記事へ


火星で未知の生物と遭遇!恐怖と緊張感がすさまじい!
テラフォーマーズ1巻の記事へ


新聞男がネット発のテロを起こす!今後に期待大です。
予告犯 1巻の記事へ

僕らはみんな河合荘 1巻 (ヤングキングコミックス)
変な住人たちとの日常。すごく楽しい気分になれます!
僕らはみんな河合荘1巻の記事へ

やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
天才研究者が女子高の先生に。女の子たちの日常や雰囲気がすごく心地よいです。
やさしいセカイのつくりかた1巻の記事へ

少年ノート(1) (モーニングKC)
ボーイソプラノの少年と合唱部を中心とした青春物語。繊細な心の動きや雰囲気がすばらしい!
少年ノート1巻の記事へ

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
初代も最高でしたが二代目も最高!そして斑目こそ主人公!
げんしけん 二代目の壱の記事へ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
タイムスリップして高校生活をやり直せ!応援団が熱い!
アゲイン!!1巻の記事へ

惡の華(1) (少年マガジンKC)
思春期のドロドロとした感情がほとばしります。生々しい。でも目が離せない。
惡の華1巻の記事へ


10年続いた二人の関係が恋に・・・なるかも!
ラストゲーム1巻の記事へ


青春音楽ラブストーリー。演奏シーンが圧巻!
四月は君の嘘1巻の記事へ

昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
落語の世界の人間模様。楽しくて切なくてすばらしい!
昭和元禄落語心中1巻の記事へ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
農業高校での学園生活開開幕。見るもの全てが新体験!
銀の匙1巻の記事へ

アオハライド 1 (マーガレットコミックス)
初恋の人と高校で再開。再び恋が始まる!
アオハライド1巻の記事へ

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
無人島で同級生と二人きり!でもそれだけじゃない!
レッツラグーン1巻の記事へ


エネルギー無尽蔵の未来を描いたSFアクション。コイルとはなんなのか!?
ディメンションW1巻の記事へ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。