スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎんぎつね 5巻  悟のリアクションがすごく楽しい!

ぎんぎつね 5巻 (ヤングジャンプコミックス)
落合さより

小杉いいなぁ

関連記事は以下
ぎんぎつね 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻

この5巻は前半が悟のインターハイで、
後半は海からお盆まで夏らしさを感じる出来事がいっぱいでした。

まずインターハイですが、悟がレギュラーに選ばれるんです。
2年なのに3年の先輩を追い抜いてしまう。
これ自体はめでたいことなんですが、
試合に出ることが決まったことで、
IMG_2536.jpg
「勝たなきゃ意味なんかないです」

悟がものすごくプレッシャーを感じてしまいます。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : ぎんぎつね 落合さより 漫画 感想

【2012年4月】お気に入りコミックス

4月の新刊も終了!
GWも入ったしこれから暑くなりそうです。
夏が近づいてくるこの時期が一番憂鬱・・・。

さて更新に関してのお知らせです。
毎日更新してきましたが、5月終わりごろからしばらく更新できなくなりそうです。
2,3週間かな?
毎日更新の記録が途絶えるのは残念ですが、
仕事の都合なのでこればっかりは仕方ない。
また休止時期が近づいたら改めて告知します。

さて気を取り直して4月のランキングです。

前回記事は以下
【2012年3月】お気に入りコミックス

続きを読む

tag : ランキング 漫画

かんなぎ 7巻  おかえりかんなぎ!そして怒涛のシリアス展開へ

かんなぎ 7巻 (REXコミックス)
武梨えり

黒いナギ様

関連記事は以下
かんなぎ 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻

7巻が発売されました。
3年半ぶりの新刊です。長かった!
そしてその一話目はのんびりしたいつもの話でしたが、
そのあとから一気にシリアスな展開になりました。
そのきっかけになったのは、
IMG_2542_20120428221221.jpg
「ええええええ おずまぁああああ」

オズマ。
小さかったオズマが一気に成長しちゃってます。
そしてここから次から次へと予想外の展開が続くんです。

続きを読む

tag : かんなぎ 武梨えり 漫画 感想

嘘喰い 22巻  当たりを確信することの意味

嘘喰い 22巻 (ヤングジャンプコミックス)
迫稔雄

帰ってきたカラカル

関連記事は以下
嘘喰いの感想一覧へ

この22巻はいよいよ3ターン目。
もう外すのが難しいくらいの状況です。
そしてそのドテイ勝負に入る直前に、
嘘喰いはマルコから敵の外した番号を入手します。
そして、
IMG_2528.jpg
「13だマルコ」
「13で終わりだ」


ドテイでの決着を待たず、
マルコに13を入力しに行かせるんですよ!
この行動がみんなを思考の迷路へと叩き落とします。

続きを読む

tag : 嘘喰い 迫稔雄 漫画 感想

僕はビートルズ 10巻(完)  ついに登場!

僕はビートルズ 10巻<完> (モーニング KC)
漫画:かわぐちかいじ 原作:藤井哲夫

きれいな結末

関連記事は以下
僕はビートルズ 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻 10巻

この10巻は最終巻。ついに僕はビートルズが完結します。
まずファブ・フォーのコンベンションですが、
IMG_2521_20120425231956.jpg
これ以上ないくらいの大成功を収めます。
観客は最高に盛り上がったし、
ファブ・フォーのメンバーも最高の演奏して、
ビートルズとの一体感を感じます。
しかしこのあとが本番です!

続きを読む

tag : 僕はビートルズ かわぐちかいじ 藤井哲夫 漫画 感想

僕はビートルズ 9巻  いよいよクライマックスへ!

僕はビートルズ 9巻(モーニング KC)
漫画:かわぐちかいじ 原作:藤井哲夫

終わってた!

関連記事は以下
僕はビートルズ 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻 10巻

9巻が発売されました。
そして同時発売の10巻で完結です。
8巻のときはもっと展開が早くなって欲しいなーなんて思ってたけど、
まさかこのイギリス編が〆になるとは思ってませんでした。

ではまず9巻から。
ついにファブフォーのメンバーがイギリスに降り立ちます。
IMG_2513_20120425202149.jpg
「とうとう来たな。1962年のロンドン・・・へ」

そしてこの9巻では最終幕となるコンベンションまでが描かれてました。

続きを読む

tag : 僕はビートルズ かわぐちかいじ 漫画 感想

GIANT KILLING 23巻  川崎に打ち勝て!

GIANT KILLING 23巻(モーニング KC)
ツジトモ

試合が面白い!

関連記事は以下
GIANT KILLING(ジャイアントキリング)の感想一覧へ

23巻が発売されました。
今回は攻撃的な川崎との試合なんですが、
対するETUも攻撃的なメンバーが揃います。
こうしてこの試合は、
IMG_2495.jpg
「この連中なら川崎にだって打ち勝てると俺は思ってるよ」

激しい打ち合いに!
だから試合としては最高に面白いです。

続きを読む

tag : ジャイアントキリング ツジトモ 漫画 感想

リーゼロッテと魔女の森 2巻  幸せから一転!息を呑む怒涛の展開へ!

リーゼロッテと魔女の森 2巻 (花とゆめCOMICS)
高屋奈月

小悪魔ってレベルじゃない!

関連記事は以下
リーゼロッテと魔女の森 1巻 2巻 3巻
星は歌うの記事はコチラ

さて2巻です。
1巻は明るくて楽しい雰囲気でしたが、
2巻序盤もその雰囲気が続きます。

リーゼロッテは淵月と一緒の時間を過ごすうちに、
淵月がリーゼロッテの大切な人・エンリッヒだと確信するんです。
そしてエンリッヒとの幸せな過去を次々と思い起こしていく。
IMG_2479_20120423231601.jpg
これが本当に幸せそうなんです。
リーゼロッテと、兄と、エンリッヒの幸せな日々。
そしてそんな幸せな日々が戻ってきたと、喜びに浸るリーゼロッテ。
ここまでは本当に幸せいっぱいでした。

続きを読む

tag : リーゼロッテと魔女の森 高屋奈月 漫画 感想

リーゼロッテと魔女の森 1巻  魔女の住む辺境の地を舞台としたファンタジー

リーゼロッテと魔女の森 1巻 (花とゆめCOMICS)
高屋奈月

リーゼロッテと魔女の森の1巻が発売されました。
しかも2巻と同時発売!
なかなか単行本が出ないと思ったらこういうことだったんですね。

この作品はファンタジーで、
魔女の住むと言われる森の側で暮らし始めた主人公たちの日常が描かれてます。
作者曰く"割とのんびりしたお話"らしいし、
実際1巻は明るくて楽しい雰囲気です。
1巻は。
2巻はまた明日。

関連記事は以下
リーゼロッテと魔女の森 1巻 2巻 3巻
星は歌うの記事はコチラ

今日はまず1巻の紹介です。
主人公はタイトルの通り、リーゼロッテ。
IMG_2476_20120422214931.jpg
明るくて快活なお嬢様です。
このリーゼロッテとお世話係の双子が最初の登場人物です。

続きを読む

tag : リーゼロッテと魔女の森 高屋奈月 漫画 感想

ジョジョリオン 2巻  深まり続ける謎

ジョジョリオン 2巻 (ジャンプコミックス)
荒木飛呂彦

すごくミステリっぽい

関連記事は以下
ジョジョリオン 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
スティール・ボール・ランの記事はコチラ

2巻が発売されました。
今回も怒涛の展開です。
というか謎が増えすぎてわけがわからない!
もちろんいい意味で。
実にワクワクさせてくれます。

まず前回の敵とのバトルが決着して、いろいろと新事実が明らかになります。
あの敵はこの部屋の住人・吉良吉影を狙っていたようですが、
IMG_2466_20120421215244.jpg
「あんた吉良吉影じゃあなかったのか・・・」

主人公は吉良吉影ではないことが判明するんです。
あれ・・・?これはおかしい!
主人公が吉良吉影だと言われたからここに来たのに。

続きを読む

tag : ジョジョリオン 荒木飛呂彦 漫画 感想

新刊(レビュー予定)
最新記事
検索フォーム
記事一覧
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
履歴
2009年10月26日 ブログ開設(livedoor Blog)
2010年2月24日 GetNavi4月号に掲載
2010年3月2日 ブログ村 コミックス感想にて初の1位獲得
2010年4月24日 FC2 BLOG(現サイト)に移転
2010年6月 10万アクセス
2011年3月 30万アクセス
2011年7月 50万アクセス
2012年1月 80万アクセス
2012年5月 100万アクセス
連続更新記録933日達成!
カウンター
プロフィール

漫画をこよなく愛する社会人。
コミックス派。

傑作だと思う完結済作品
コチラ

好きな漫画のタイプ
・王道少年漫画(ワンピ、ハンタ、青エク、etc)
・恋愛もの(ラブコメ&少女漫画)
・子供が主役(よつばと!、うさぎドロップ、etc)
・心理戦(福本作品、嘘喰い、ライアーゲーム、etc)

好みの作品が多い雑誌は、
週刊少年ジャンプ、モーニング、
アフタヌーン、別冊マーガレット

好きな作者
荒木飛呂彦、福本伸行、藤崎竜、冬目景、篠房六郎、藤田和日朗、おがきちか、冨樫義博、岩明均、宮原るり、水城せとな、など

連絡はコメント欄、もしくは下記メールまで。
yokimangamotomu[あっとまーく]yahoo.co.jp

ランキング
ランキング参加中。
クリックでやる気大幅UP!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

こちらも参加中
人気ブログランキングへ
最近のおすすめ
他のオススメは下記リンクから。
・連載中の作品
・完結済の作品


娘のために料理を作る!料理漫画好きにも子供好きにもおすすめ!
甘々と稲妻1巻の記事へ


心を読める人が妄想好きな女の子と出会ったら・・・こうなる!
高台家の人々1巻の記事へ


少年と少女のSF青春もの。4巻の山場がまた・・・!
ひとりぼっちの地球侵略1巻の記事へ


過去に起きた凄惨な事件。そしてそれが現在へと繋がって・・・。過去の事件に迫る本格タイムトラベルサスペンス。今一番すすめたい作品!
僕だけがいない街1巻の記事へ


伝統芸能と秘密と恋の物語。雰囲気がすごく好きです
月影ベイベ1巻の記事へ


ちょっと変な神々のギャグ。ギャグマンガ日和好きなら絶対読むべき!
神々と人々の日々1巻の記事へ


小人たちののんびりした日常を描いたファンタジー。あったかくて楽しい!
ハクメイとミコチ1巻の記事へ


格ゲー全盛の時代を描いた青春もの。読むならぜひ3巻まで一気に!
ハイスコアガール1巻の記事へ

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
片思いが切ない!そしてみんな全然思い通りにならないところがまたリアルで。少女漫画でトップクラスに好きです。
失恋ショコラティエ1巻の記事へ


火星で未知の生物と遭遇!恐怖と緊張感がすさまじい!
テラフォーマーズ1巻の記事へ


新聞男がネット発のテロを起こす!今後に期待大です。
予告犯 1巻の記事へ

僕らはみんな河合荘 1巻 (ヤングキングコミックス)
変な住人たちとの日常。すごく楽しい気分になれます!
僕らはみんな河合荘1巻の記事へ

やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
天才研究者が女子高の先生に。女の子たちの日常や雰囲気がすごく心地よいです。
やさしいセカイのつくりかた1巻の記事へ

少年ノート(1) (モーニングKC)
ボーイソプラノの少年と合唱部を中心とした青春物語。繊細な心の動きや雰囲気がすばらしい!
少年ノート1巻の記事へ

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
初代も最高でしたが二代目も最高!そして斑目こそ主人公!
げんしけん 二代目の壱の記事へ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
タイムスリップして高校生活をやり直せ!応援団が熱い!
アゲイン!!1巻の記事へ

惡の華(1) (少年マガジンKC)
思春期のドロドロとした感情がほとばしります。生々しい。でも目が離せない。
惡の華1巻の記事へ


10年続いた二人の関係が恋に・・・なるかも!
ラストゲーム1巻の記事へ


青春音楽ラブストーリー。演奏シーンが圧巻!
四月は君の嘘1巻の記事へ

昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
落語の世界の人間模様。楽しくて切なくてすばらしい!
昭和元禄落語心中1巻の記事へ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
農業高校での学園生活開開幕。見るもの全てが新体験!
銀の匙1巻の記事へ

アオハライド 1 (マーガレットコミックス)
初恋の人と高校で再開。再び恋が始まる!
アオハライド1巻の記事へ

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
無人島で同級生と二人きり!でもそれだけじゃない!
レッツラグーン1巻の記事へ


エネルギー無尽蔵の未来を描いたSFアクション。コイルとはなんなのか!?
ディメンションW1巻の記事へ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。