スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

百舌谷さん逆上する 2巻  ドMなんです

百舌谷さん逆上する 2巻 (アフタヌーンKC)
篠房六郎

関連記事は以下
百舌谷さん逆上する 1巻 2巻 3巻前 3巻後 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻 10巻

もうね。
語りたいことが多すぎてまとまらないよ!
この1冊だけで5記事くらい書けそうだ。
だがまとめる!通常の2倍サイズの記事で!

2巻で重要なのは3つ。
・百舌谷さんと家族との関係 
・ドM発言
・百舌谷さんの本音

順番に行きましょうか。

百舌谷さんの家族はこんなです。
IMG_1117
 「今度の誕生日ケーキは食後のガッカリ感をもう少し強調していただきたい」
何言っちゃってんの!? なんでガッカリ感なんだよwと思ったらこういうこと。
IMG_1118
 「去年なんかケーキのあまりの美味しさについ逆上した小音がケーキぶん投げまくってーーーー」

そういうことか!
誕生日に美味しいケーキなんか食べた日にゃ、
嬉しくてツンデレの症状が出て暴れちゃうわけですね。

IMG_1119
「大丈夫なのかこの一家は!?」
納得の突っ込みだよ!

とここまでは笑ってられたけど、やっぱり笑えないことに気付く。

ツンデレの症状が出ちゃうから友達が作れない百舌谷さん。
家族も例外じゃなかった。

好意を示してはいけない。
相手の喜ぶことをしてはいけない。 
ツンデレの症状が出てしまうから。
IMG_1120
「先生から何度も注意されたでしょ
あの子にはむき出しの好意や愛情を絶対ぶつけちゃいけないって」


子供に愛情を示してはいけないことがどれだけつらいか。
子供の喜ぶことをしてあげられないことがどれだけつらいか。

この両親はそれをお互いに耐えながら生きてる。
IMG_1123
「お前はそれで良くてもな
大暴れした後で一番傷付くのは誰だと思う?小音なんだぞ!!」


我慢できなくなってつい愛情を示しそうになっても、
お互いがお互いを制止して必死に耐えてる。 

この決して伝えられない愛情が百舌谷さんに伝わるだろうか。
無理だよね。
伝えちゃいけないんだもの。

家族までダメとなると、1巻で感じた以上に、
ツンデレという病を取り巻く環境はつらい。

この家族については2巻のラストで、
IMG_1135
「彼女の様子がおかしいのには十分気付いていたはずなのにーーー
ーーーどうして彼女の救いになってやれなかったんだろうって」

と次に何か悪いことが起きるのを予感させている。 
どうなってしまうんだろう・・・



次はドM発言。

自己嫌悪に陥って激しく落ち込んでいた百舌谷さん。
IMG_1124
「ただみんなを傷付けるばっかりで・・・
どうして生まれてきちゃったりしたんだろう」

 
いつも気高く強かった百舌谷さんが消え入りそうになっている。
なんとかしなくては・・・
IMG_1125
 「ここで彼女にかけておくべき言葉は何だ!?
それは絶対彼女が今までに聞き飽きているような一通りの慰めの言葉なんかじゃない」

その結果が、
IMG_1126
「僕はーーーあの ドMなんです」 

これは吹かざるを得ないw
ドM宣言かよ!

と笑ってから気付いた。
これがツンデレに対する最適解だと。 

ツンデレは嬉しいと暴れてしまう。
だから相手を傷つけないために遠ざかる。

じゃあ相手が傷つけられるのを喜びと感じたら?
じゃあもう遠慮なく近づけるよね!だってそれが嬉しいんだもの!
IMG_1127
「アイツだけは私を迷惑がったりしないんだ」

これすげぇよ。この設定作ったときからこれを考えてたのか・・
この世界自体は「まじめに語ってる俺って何?」ってたまに思うくらいネタなんだけど、
ネタの世界にあって矛盾なく合理的に当てはまるネタな解答(笑)
篠房六郎すげーよ・・(もちろん半分笑いながら)


で、このドM宣言以降、百舌谷さんは番太郎(樺島君から呼び方変更)をいじめはじめるんですが、
IMG_1128
こんな幸せそうな百舌谷さん見たことないよ・・・
今までの人生で一番いい笑顔なんじゃないだろうか。 

ドMな人といる分にはツンデレという病を感じなくていい。
だからこの瞬間がツンデレから解放された百舌谷さんなんでしょう。
あの世界全てを敵とみなしてた百舌谷さんが・・・感じ入っちゃうなぁ。


こうしてツンデレから少し解放された百舌谷さん。
でもそれは番太郎といるときだけ。
だから精神的に番太郎に依存し始める。
でもそんな状況がいまいち気に入らない。
だって下僕ですもんね!
アイツ陰で調子に乗ってんじゃないか!と気になって仕方ない。


そこで取ったアイディアが変装してドッキリ!
IMG_1129
入院してる番太郎の弟に近づいて、番太郎の本音を聞きだす!という作戦。

ギャグのターン来た!と思って読んでたら意外な副産物がありました。
百舌谷さんの本音が語られるんです。

番太郎のことが好きな女の子、という設定で弟に近づきます。
そして番太郎のどこが好きなの?と聞かれて答えた内容は・・・ 

番太郎が百舌谷さんの下僕となったあの事件でした。
IMG_1130
百舌谷さん知ってたんだ・・ 


1巻ではこの事件で「水着を盗んだ変態!」と番太郎を脅して下僕にしたわけです。

もちろん読者は、「番太郎はいじめられてた百舌谷さんの机を掃除してあげてただけなのに!」とわかってました。
百舌谷さんは誤解してる、と。
でもそういう出会いなんだろうな、と思ってた。

違ったんですね。
百舌谷さんは知ってたんですね。 番太郎がいいやつだと。

「もしかしてこの人だけはただ1人私の味方になってくれるんじゃないかって」 
この台詞。
本心なんだろうな・・・

そう考えるとあの1巻のシーンは全然意味が違ってくる。
知っててああ言ったのならそれはもう・・・
あーこれこそツンデレか(笑)

更にもっともっと語られる。
IMG_1131
「分かってるんです。樺島君は思いやりがあって本当にいい人だって
私はその優しさに甘えてすがって迷惑かけてーー傷つけて」


こう思ってたんだ。
読者に対しても全然見えなかった百舌谷さんの本音が、
変装したことでどんどん見えてくる。

てかもう番太郎にベタ惚れじゃないですか百舌谷さん!

そして見逃せないのがこれ。
IMG_1133
「生まれてすぐ病気で実の両親から捨てられてーーー
(両親は)ただ私の資産にたかるのが目当てだっただけでーー
いつも私にへりくだっててよそよそしくて心が通い合う会話なんて何にもなくて」


やっぱりあの二人は実の親ではなかったようですね。
そうだろなーって話はいっぱいあったけど。
でも資産目当てとは・・・
よそよそしいのはツンデレ対策だと思うけどやっぱり伝わらないよな・・・


というわけで番太郎のドM宣言と百舌谷さんの本音が見所だった第2巻。
次は家族の話が大きく動きそうだ。
楽しみ。

あと倍は語りたいのになー
だってもう密度濃すぎるんだもん。
よしまた今度語ろっと(笑)

ではまた3巻で。

続きは以下
百舌谷さん逆上する 3巻前編

 百舌谷さん逆上する 2 (アフタヌーンKC) ↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

コメントの投稿

非公開コメント

新刊(レビュー予定)
最新記事
検索フォーム
記事一覧
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
履歴
2009年10月26日 ブログ開設(livedoor Blog)
2010年2月24日 GetNavi4月号に掲載
2010年3月2日 ブログ村 コミックス感想にて初の1位獲得
2010年4月24日 FC2 BLOG(現サイト)に移転
2010年6月 10万アクセス
2011年3月 30万アクセス
2011年7月 50万アクセス
2012年1月 80万アクセス
2012年5月 100万アクセス
連続更新記録933日達成!
カウンター
プロフィール

漫画をこよなく愛する社会人。
コミックス派。

傑作だと思う完結済作品
コチラ

好きな漫画のタイプ
・王道少年漫画(ワンピ、ハンタ、青エク、etc)
・恋愛もの(ラブコメ&少女漫画)
・子供が主役(よつばと!、うさぎドロップ、etc)
・心理戦(福本作品、嘘喰い、ライアーゲーム、etc)

好みの作品が多い雑誌は、
週刊少年ジャンプ、モーニング、
アフタヌーン、別冊マーガレット

好きな作者
荒木飛呂彦、福本伸行、藤崎竜、冬目景、篠房六郎、藤田和日朗、おがきちか、冨樫義博、岩明均、宮原るり、水城せとな、など

連絡はコメント欄、もしくは下記メールまで。
yokimangamotomu[あっとまーく]yahoo.co.jp

ランキング
ランキング参加中。
クリックでやる気大幅UP!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

こちらも参加中
人気ブログランキングへ
最近のおすすめ
他のオススメは下記リンクから。
・連載中の作品
・完結済の作品


娘のために料理を作る!料理漫画好きにも子供好きにもおすすめ!
甘々と稲妻1巻の記事へ


心を読める人が妄想好きな女の子と出会ったら・・・こうなる!
高台家の人々1巻の記事へ


少年と少女のSF青春もの。4巻の山場がまた・・・!
ひとりぼっちの地球侵略1巻の記事へ


過去に起きた凄惨な事件。そしてそれが現在へと繋がって・・・。過去の事件に迫る本格タイムトラベルサスペンス。今一番すすめたい作品!
僕だけがいない街1巻の記事へ


伝統芸能と秘密と恋の物語。雰囲気がすごく好きです
月影ベイベ1巻の記事へ


ちょっと変な神々のギャグ。ギャグマンガ日和好きなら絶対読むべき!
神々と人々の日々1巻の記事へ


小人たちののんびりした日常を描いたファンタジー。あったかくて楽しい!
ハクメイとミコチ1巻の記事へ


格ゲー全盛の時代を描いた青春もの。読むならぜひ3巻まで一気に!
ハイスコアガール1巻の記事へ

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
片思いが切ない!そしてみんな全然思い通りにならないところがまたリアルで。少女漫画でトップクラスに好きです。
失恋ショコラティエ1巻の記事へ


火星で未知の生物と遭遇!恐怖と緊張感がすさまじい!
テラフォーマーズ1巻の記事へ


新聞男がネット発のテロを起こす!今後に期待大です。
予告犯 1巻の記事へ

僕らはみんな河合荘 1巻 (ヤングキングコミックス)
変な住人たちとの日常。すごく楽しい気分になれます!
僕らはみんな河合荘1巻の記事へ

やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
天才研究者が女子高の先生に。女の子たちの日常や雰囲気がすごく心地よいです。
やさしいセカイのつくりかた1巻の記事へ

少年ノート(1) (モーニングKC)
ボーイソプラノの少年と合唱部を中心とした青春物語。繊細な心の動きや雰囲気がすばらしい!
少年ノート1巻の記事へ

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
初代も最高でしたが二代目も最高!そして斑目こそ主人公!
げんしけん 二代目の壱の記事へ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
タイムスリップして高校生活をやり直せ!応援団が熱い!
アゲイン!!1巻の記事へ

惡の華(1) (少年マガジンKC)
思春期のドロドロとした感情がほとばしります。生々しい。でも目が離せない。
惡の華1巻の記事へ


10年続いた二人の関係が恋に・・・なるかも!
ラストゲーム1巻の記事へ


青春音楽ラブストーリー。演奏シーンが圧巻!
四月は君の嘘1巻の記事へ

昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
落語の世界の人間模様。楽しくて切なくてすばらしい!
昭和元禄落語心中1巻の記事へ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
農業高校での学園生活開開幕。見るもの全てが新体験!
銀の匙1巻の記事へ

アオハライド 1 (マーガレットコミックス)
初恋の人と高校で再開。再び恋が始まる!
アオハライド1巻の記事へ

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
無人島で同級生と二人きり!でもそれだけじゃない!
レッツラグーン1巻の記事へ


エネルギー無尽蔵の未来を描いたSFアクション。コイルとはなんなのか!?
ディメンションW1巻の記事へ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。