スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

アイアムアヒーロー 3巻  世界中に広がる危機。妄想か?現実か?

アイアムアヒーロー 3巻 (ビッグコミックス)
花沢健吾

今最も続きが楽しみな作品、
アイアムアヒーローの3巻が出ましたよ!
この3巻もワクワクが止まらんぜ。

関連記事は以下
アイアムアヒーローの感想一覧へ

広がるパニックに、さっぱりわからないヤツらの謎。
2巻は英雄が自分の銃に気付いたところで終わりました。
ついに銃を使ってヒーローに・・?と思ったら、
IMG_0944.jpg
構える格好をするだけ。

使わないのかよ!

こんなときにまで銃刀法を守るとは。
英雄はびっくりするくらい律儀ですね。
運賃やタクシー代もきちんと払ってたし、
何でもありのパニック状態のはずなのに、
決して平常状態からはみ出そうとしない。

深読みするとここにも何か理由があるのかも・・・?
さて逃げても逃げてもこのパニック状態から逃れられず、
人気のないほうへと逃げ続けた結果、
IMG_0948.jpg
富士の樹海にたどりつきます。

王道過ぎるくらいのところに来ちゃいましたね。
逆に怖い気もするけど、あんな世界よりは怖くない・・か。

さて迎えた夜。
夜の英雄は自宅ですら妄想のお化けに怯え続けてました。
それが樹海となれば怯えないわけがない。
妄想のお化けたちに苦しめられます。

さてまた出てきたこのお化けたち。
作中においてどういう意味があるんでしょうか?
1巻冒頭から出てくるし、重要な意味があるのは間違いないと思うんですが、
いまだによく意味がわからない。

可能性として考えられるのは、
1.英雄の妄想力の強さを示している
2.事件前後での英雄の変化を表現するため

1つ目だとすると、ぜーんぶ妄想でした、という夢落ち的結末の可能性があります。
2つ目だとすると、
妄想の中のお化けに怯えるほどどうしようもなく弱かった男が、
妄想以上に怖い現実を乗り越える、という構成になり、
まさにアイアムアヒーローというタイトルにふさわしい話になります。

1だとあれなんですが、可能性がないとは言えない。
どっちなんでしょうね・・・
どっちでもない可能性もありますけど。


そんな夜を乗り越え迎えた朝。
IMG_0949.jpg
女の子と出会う。

樹海でのまさかの出会い。
名前は比呂美。
林間学校って言ってるから中学生か高校生かな?
バイト云々があるから高校生かも。

久々に現れたモブキャラじゃない登場人物。
この子は今起きてるパニックを知りません。
英雄のことを自殺者だと思って話しかけてきたんだけど、
ちょっと不思議な子。
優しいんだけどどこかずれてるかなぁ。

さてこうしてヒロインキャラが出てきたことで、
"アイアムアヒーロー"という言葉が現実味を帯びてきました。
正直英雄が世界を救えるとはとても思えません。
でも一人の女の子を守るくらいならできるんじゃないかと。
英雄はけっこうダメ人間だけど、
律儀だし、てっことのやり取りを見てても情は深いですしね。

女の子を守って、妄想より怖い現実に打ち勝って、アイアムアヒーロー!
これだ!
夢落ちじゃなくてこっちで是非お願いします!
でも英雄の性格描写を考えるとこんなすっきりさわやか物語になる気はしないけどw

さてこの子たちは林間学校に来ていたので、
難を逃れていたわけですが、
まもなく感染が広がると思われます。
教師がずっと同じことを言っていて、しかも"噛んだ"らしいのでもう間違いないでしょう。
女の子の心情を考えると、これから林間学校の建物に行くだろうことは予想できますし、
そこでまた何かありそう。
怖いようなワクワクするような・・・あー続きまだか!

さて他に気付いたことをちまちまと。
IMG_0946.jpg
英語をがんばって読んでたら巻末に訳が載ってました。

「くそっどーいうことだ!?アンダーセン基地も音信不通になったって言ってたぞーーー」

アンダーセン基地?と思って調べたら、グアムにある基地のようです(Wikipediaより)
つまりこの現象は世界中に広がっているというわけで。
同時多発的にこんなことが起きるとは・・・
テロ?宇宙人?・・・ほんとに起きてるの?

そもそも発症タイミングも謎なんですよね。
噛まれてすぐ発症して暴れだすやつもいれば、死んでからのやつもいるし、
逆に噛まれてもかなり長い間平気なやつもいる。
症状は同じなんですが、その場その場で微妙に違いがあるのが気になります。

全世界で発生。症状も差が大きい。
全部が妄想だとすればすっきり片付きますが、
そうじゃないとすればいったい何なのか。
2巻にあったYoutubeの謎もありますしね。
Youtubeがすごく気になってるのにこの3巻では明らかにならなかったなぁ。
樹海行っちゃって英雄に何も情報が来ないから仕方ないけど。

ただこれが起きた根本原因については最後まで明かされない可能性も高いんですよねぇ。
物語上は別に必要じゃないし。
気になるのに・・・

ワクワクしながら読んでたけど結局謎が深まるばかりで、
気になってることがもっと気になったじゃないか!
英雄が人から離れて行く限り情報が手に入らないし、
もっとがんばれ英雄!

いずれにせよ4巻もものすごく楽しみです。待ち遠しい。

続きは以下
アイアムアヒーロー 4巻 ヒーローへの変化
アイアムアヒーロー 3 (ビッグコミックス)
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

tag : アイアムアヒーロー 花沢健吾 漫画 感想

コメントの投稿

非公開コメント

連載の先まで読んでるので、逆にネタバレになるようなことは書けませんが、、、(^^;)

英雄の「律儀さ」は裏返すすと、それを克己するために、強い動機づけが必要だということですね。

比呂美は女子高生で、色んな意味で強烈なキャラです。先まで読み進んででから3巻後半を読み返すとまた新たな発見があります。

「根本原因」については、おっしゃるとおり物語上たいして重要ではないんで、私もこれ以上つっこまれないと思います。1巻で出てきたヒントを素直に解釈していいと思いますよ。youtubeも、あれ以上深い意味はないんじゃないでしょうか。

Re: タイトルなし

>>キロさん
はじめまして。

>英雄の「律儀さ」は裏返すすと、それを克己するために、強い動機づけが必要だということですね。

なるほど。
自分の命の危機でも律儀さを守り続けてますから、
それ以上に強い動機づけとなるとよほどの・・・
もしそうなるとすれば、ルール以上に譲れない何かを守るため、でしょうか。

>比呂美は女子高生で、色んな意味で強烈なキャラです。先まで読み進んででから3巻後半を読み返すとまた新たな発見があります。

新たな発見!
まだ比呂美については全然わかりませんからね。
続きがますます気になってきました。
あの状況でどうするのかも・・・

疑問に対する興味深い解答ありがとうございます。
ますます4巻が待ち遠しくなりました。
サイトのほうもネタバレを見ないように拝見させて頂きます。

これを機会に雑誌で連載を追うのもいかがでしょう。毎週、最低一つは楽しいことがあると保証されている生活もいいもんですよ(^^)

この作品の場合、雑誌で読んでても、単行本で加筆部分が結構あるので2回楽しむことができますし。加筆部分をチェックしてると、あー作者はここのところが訴えたいところなんだなぁって、よくわかります。

それと、第11話まで辛抱して、構想通りに掲載を続けた編集部の英断に敬意を表する意味でも、私はスピリッツを買ってます。

Re: タイトルなし

いい機会かもしれませんね!
ただ3巻の終わりから今の連載までの間が余計気になりそうで・・・
どれくらい間が空いてるかちらっと見てみてから考えてみます。

>それと、第11話まで辛抱して、構想通りに掲載を続けた編集部の英断に敬意を表する意味でも、私はスピリッツを買ってます。

なるほど。あの11話まではどんな作品になるのかわかりませんでしたからね。
もしあの日常の日々がなければ、日常から非日常への転換にこれほどインパクトを受けることもなかったでしょうし。
そう考えると確かに編集部もすごいなぁ。

そうなんですよねー。雑誌を薦めても、単行本との間のブランクがむつかしいんですよね。

今日発売のスピリッツが42話。3巻が34話までなんで、すでに8話分あいてます。
たとえば大きめのネットカフェや漫画喫茶なら、スピリッツのバックナンバーも揃ってると思いますよ。

で、今その42話を読み終わって、ズシリと気分が重くなってるとこです ^^

もう8話分ですか!1巻分に近いですね。
それだけあいてると雑誌から入るのはちょっと厳しそう。

でも漫画喫茶はいい手ですね!
スピリッツのバックナンバーが置いてある漫画喫茶を見つけたら、
そこから連載を追いかけます!

あー続きが気になる!
新刊(レビュー予定)
最新記事
検索フォーム
記事一覧
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
履歴
2009年10月26日 ブログ開設(livedoor Blog)
2010年2月24日 GetNavi4月号に掲載
2010年3月2日 ブログ村 コミックス感想にて初の1位獲得
2010年4月24日 FC2 BLOG(現サイト)に移転
2010年6月 10万アクセス
2011年3月 30万アクセス
2011年7月 50万アクセス
2012年1月 80万アクセス
2012年5月 100万アクセス
連続更新記録933日達成!
カウンター
プロフィール

漫画をこよなく愛する社会人。
コミックス派。

傑作だと思う完結済作品
コチラ

好きな漫画のタイプ
・王道少年漫画(ワンピ、ハンタ、青エク、etc)
・恋愛もの(ラブコメ&少女漫画)
・子供が主役(よつばと!、うさぎドロップ、etc)
・心理戦(福本作品、嘘喰い、ライアーゲーム、etc)

好みの作品が多い雑誌は、
週刊少年ジャンプ、モーニング、
アフタヌーン、別冊マーガレット

好きな作者
荒木飛呂彦、福本伸行、藤崎竜、冬目景、篠房六郎、藤田和日朗、おがきちか、冨樫義博、岩明均、宮原るり、水城せとな、など

連絡はコメント欄、もしくは下記メールまで。
yokimangamotomu[あっとまーく]yahoo.co.jp

ランキング
ランキング参加中。
クリックでやる気大幅UP!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

こちらも参加中
人気ブログランキングへ
最近のおすすめ
他のオススメは下記リンクから。
・連載中の作品
・完結済の作品


娘のために料理を作る!料理漫画好きにも子供好きにもおすすめ!
甘々と稲妻1巻の記事へ


心を読める人が妄想好きな女の子と出会ったら・・・こうなる!
高台家の人々1巻の記事へ


少年と少女のSF青春もの。4巻の山場がまた・・・!
ひとりぼっちの地球侵略1巻の記事へ


過去に起きた凄惨な事件。そしてそれが現在へと繋がって・・・。過去の事件に迫る本格タイムトラベルサスペンス。今一番すすめたい作品!
僕だけがいない街1巻の記事へ


伝統芸能と秘密と恋の物語。雰囲気がすごく好きです
月影ベイベ1巻の記事へ


ちょっと変な神々のギャグ。ギャグマンガ日和好きなら絶対読むべき!
神々と人々の日々1巻の記事へ


小人たちののんびりした日常を描いたファンタジー。あったかくて楽しい!
ハクメイとミコチ1巻の記事へ


格ゲー全盛の時代を描いた青春もの。読むならぜひ3巻まで一気に!
ハイスコアガール1巻の記事へ

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
片思いが切ない!そしてみんな全然思い通りにならないところがまたリアルで。少女漫画でトップクラスに好きです。
失恋ショコラティエ1巻の記事へ


火星で未知の生物と遭遇!恐怖と緊張感がすさまじい!
テラフォーマーズ1巻の記事へ


新聞男がネット発のテロを起こす!今後に期待大です。
予告犯 1巻の記事へ

僕らはみんな河合荘 1巻 (ヤングキングコミックス)
変な住人たちとの日常。すごく楽しい気分になれます!
僕らはみんな河合荘1巻の記事へ

やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
天才研究者が女子高の先生に。女の子たちの日常や雰囲気がすごく心地よいです。
やさしいセカイのつくりかた1巻の記事へ

少年ノート(1) (モーニングKC)
ボーイソプラノの少年と合唱部を中心とした青春物語。繊細な心の動きや雰囲気がすばらしい!
少年ノート1巻の記事へ

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
初代も最高でしたが二代目も最高!そして斑目こそ主人公!
げんしけん 二代目の壱の記事へ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
タイムスリップして高校生活をやり直せ!応援団が熱い!
アゲイン!!1巻の記事へ

惡の華(1) (少年マガジンKC)
思春期のドロドロとした感情がほとばしります。生々しい。でも目が離せない。
惡の華1巻の記事へ


10年続いた二人の関係が恋に・・・なるかも!
ラストゲーム1巻の記事へ


青春音楽ラブストーリー。演奏シーンが圧巻!
四月は君の嘘1巻の記事へ

昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
落語の世界の人間模様。楽しくて切なくてすばらしい!
昭和元禄落語心中1巻の記事へ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
農業高校での学園生活開開幕。見るもの全てが新体験!
銀の匙1巻の記事へ

アオハライド 1 (マーガレットコミックス)
初恋の人と高校で再開。再び恋が始まる!
アオハライド1巻の記事へ

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
無人島で同級生と二人きり!でもそれだけじゃない!
レッツラグーン1巻の記事へ


エネルギー無尽蔵の未来を描いたSFアクション。コイルとはなんなのか!?
ディメンションW1巻の記事へ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。