スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

ONE PIECE(ワンピース) 59巻  戦争終結と伏線

ONE PIECE 59巻 (ジャンプコミックス)
尾田栄一郎

頂上決戦がついに終結します。

他のワンピースの記事は以下
ワンピース記事リストへ

ついに戦争が終わったこの59巻。
今までも十分密度が濃かったですが、
この59巻はそれ以上です。
次々乱入してくるキャラクターに加え、
回収される伏線と、新たに張られる伏線。
もうどこを見ればいいのやら。

しかし一番インパクトが強かったのは何といっても・・・
IMG_1435.jpg
エース。

悲しすぎます。
インペルダウンから必死に追いかけてきてこの結末・・・

この決戦が始まる前は、エースは死なないだろうと思ってたんですよ。
白ひげは死にそうな伏線がいろいろ張られてましたが、
エースにはそれがなかった。
更にルフィの兄貴という超重要人物。
何よりワンピースは基本的に人が死なない作品でもある。
それがまさかの・・・

しかしそう思っていただけに、こみ上げてくる感情は予想以上のものでした。
最後のシーンなんてもう・・・
IMG_1454.jpg
「・・・おれは"生まれてきてもよかったのか" 欲しかったのは・・・その答えだった」

自分の存在意義を疑ってきたエース。
人に憎まれ、疎まれる、"ロジャーの息子"は、
生まれてはいけなかったんじゃないか、という苦悩。

でもそんな苦悩を吹き飛ばしてくれたのが、
白ひげ、仲間、そしてルフィだった。
みんなが自分を必要としてくれたからこそ、
生きていてもいいと、思うことができた。

だからエースの最後のセリフは・・・

「愛してくれて・・・ありがとう!!!」

泣いた・・・

普通なら人の死で泣かせるなんてずるい!とか思うとこだけど、
これはただの死じゃないんですよ。
ルフィの冒険中で初めて人が死んだ。だから重い。
もちろんそれもあります。
でもそれだけじゃない。
エースの"生まれてきてよかったのか?"という苦悩が、
みんなが決死の覚悟で助けにきてくれたことで、
こんなにも必要とされることで、
"生きたい"という気持ちに昇華されていった。
だからこそ胸をうたれるんだと思うんです。

つらいシーンですが、ワンピース屈指の名シーンだと思います。
ありがとうエース。

そして白ひげです。
エースと同じく命を落とすこととなりました。
その弁慶ばりの壮絶な死に様も感動的でしたが、
ぐっときたのがこの回想。
IMG_1440.jpg
「・・・ガキの頃から・・・欲しかったものがある」
「・・・・・・家族」


白ひげが欲しかったのは家族だったんですよ!
だから仲間を息子と呼んでたし、
ワンピースも目指さなかった。
今のこの白ひげ海賊団が白ひげの理想だったんです。
白ひげの生き様がカッコ良すぎる!
ロジャーと同じく、まさに時代を築いた海賊だったと思います。
ありがとう白ひげ!

さて次は黒ひげ!と言いたいところですが、
長くなりそうなので黒ひげについてまた明日書きます。

更に続いて乱入してきたのはロー。
シャボンディ諸島のルーキー達が懐かしいです。
このローの不意の登場にはかなり驚きましたが、
次の人物のインパクトのほうがもっと大きかった。
IMG_1447.jpg
「この戦争を終わらせに来た!!!」

シャンクスきたああああああ!!!!
まさかのシャンクス!
黒ひげはある意味予想通りでしたが、これには本当にびっくりです。
今までは影で動いてるのがたまに見える程度でしたが、
ついに本編に登場ですよ!
テンションが!!!
しかもかっこよすぎます。
この迫力と威厳・・・たまりません!
さすが四皇!!

そしてルフィに対しても、
「今会ったら・・・約束が違うもんなルフィ」
と言って会わなかった。
もっと立派な姿で会いに来いってことですよね。
優しいけど厳しい!

こうしてシャンクスのおかげで、
この頂上決戦も終結します。
しかし世界は荒れ始め、
更に今後の伏線も山のように・・・!

本当に山のようです。
戦争で回収された伏線よりも、
張られた伏線のほうが多い気がします。

サボとダタンについては回想で明らかになりそうなので除くとしても、
IMG_1448.jpg
「何もかもあいつのせいだ・・・!!!」
「すぐに探し出してやる!!行くぞ!!"新世界へ!!」


あいつって誰でしょうか。
新世界となると四皇でしょうか。
となるとあやしいのはカイドウ?
それとも新たに名前が出てきたビッグ・マム?
あからさまな伏線なのでかなり気になります。

そしてロー。
IMG_1451.jpg
なぜルフィを助けたのか。
相当リスクは高いので理由なしとは考えられません。
そして麦わら帽子を見つめるこの視線。
あやしい・・・

ルフィを助けるベタな理由だと革命軍ですが、きっと違うでしょうね。
ルフィの過去に関わりがあったのか?

そしてモリア。
IMG_1449.jpg
残念ながら消えてしまいそうです。

モリアって本編でも七武海の威厳があまり感じられなかったですもんね。
クロコダイルやミホークと比べると明らかに格が落ちる。

このモリア暗殺自体も伏線ですが、
このシーンで明らかになったのがもう一つ。
政府と海軍の目的にズレがあることです。

モリア暗殺は、
「センゴクより上」「政府に消されたってのよりよォ!!」
というセリフからと政府の意志だと思われます。
そしてレベル6の囚人についても、
安全のために公開しようとする海軍と、隠そうとする政府で、
ズレが見られます。
正しいかは別にして真っ直ぐ"正義"を貫こうとする海軍と、
裏で暗躍している印象のある"政府"。
今後の敵は政府・・・かも?

あと白ひげのセリフからワンピースが何なのかが少し明らかになりました。
「世界はひっくり返る」
「世界中を巻き込むほどの巨大な戦い」
この世界の成り立ちと政府に関わる何かを明らかにするもののようです。
今まではワンピースにたどり着いたら終わりだと思っていましたが、
この話を聞くとその後もしばらく続きそうな気がします。
政府がひっくり返って世界のあり方が変わったら終わり・・・なのかな?

盛り沢山で困っちゃうぜ!嬉しくて!

黒ひげについてはまた明日!

続きは以下
ONE PIECE(ワンピース) 59巻 黒ひげの体の構造
ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス)
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

tag : ワンピース 尾田栄一郎 漫画 感想

コメントの投稿

非公開コメント

新刊(レビュー予定)
最新記事
検索フォーム
記事一覧
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
履歴
2009年10月26日 ブログ開設(livedoor Blog)
2010年2月24日 GetNavi4月号に掲載
2010年3月2日 ブログ村 コミックス感想にて初の1位獲得
2010年4月24日 FC2 BLOG(現サイト)に移転
2010年6月 10万アクセス
2011年3月 30万アクセス
2011年7月 50万アクセス
2012年1月 80万アクセス
2012年5月 100万アクセス
連続更新記録933日達成!
カウンター
プロフィール

漫画をこよなく愛する社会人。
コミックス派。

傑作だと思う完結済作品
コチラ

好きな漫画のタイプ
・王道少年漫画(ワンピ、ハンタ、青エク、etc)
・恋愛もの(ラブコメ&少女漫画)
・子供が主役(よつばと!、うさぎドロップ、etc)
・心理戦(福本作品、嘘喰い、ライアーゲーム、etc)

好みの作品が多い雑誌は、
週刊少年ジャンプ、モーニング、
アフタヌーン、別冊マーガレット

好きな作者
荒木飛呂彦、福本伸行、藤崎竜、冬目景、篠房六郎、藤田和日朗、おがきちか、冨樫義博、岩明均、宮原るり、水城せとな、など

連絡はコメント欄、もしくは下記メールまで。
yokimangamotomu[あっとまーく]yahoo.co.jp

ランキング
ランキング参加中。
クリックでやる気大幅UP!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

こちらも参加中
人気ブログランキングへ
最近のおすすめ
他のオススメは下記リンクから。
・連載中の作品
・完結済の作品


娘のために料理を作る!料理漫画好きにも子供好きにもおすすめ!
甘々と稲妻1巻の記事へ


心を読める人が妄想好きな女の子と出会ったら・・・こうなる!
高台家の人々1巻の記事へ


少年と少女のSF青春もの。4巻の山場がまた・・・!
ひとりぼっちの地球侵略1巻の記事へ


過去に起きた凄惨な事件。そしてそれが現在へと繋がって・・・。過去の事件に迫る本格タイムトラベルサスペンス。今一番すすめたい作品!
僕だけがいない街1巻の記事へ


伝統芸能と秘密と恋の物語。雰囲気がすごく好きです
月影ベイベ1巻の記事へ


ちょっと変な神々のギャグ。ギャグマンガ日和好きなら絶対読むべき!
神々と人々の日々1巻の記事へ


小人たちののんびりした日常を描いたファンタジー。あったかくて楽しい!
ハクメイとミコチ1巻の記事へ


格ゲー全盛の時代を描いた青春もの。読むならぜひ3巻まで一気に!
ハイスコアガール1巻の記事へ

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
片思いが切ない!そしてみんな全然思い通りにならないところがまたリアルで。少女漫画でトップクラスに好きです。
失恋ショコラティエ1巻の記事へ


火星で未知の生物と遭遇!恐怖と緊張感がすさまじい!
テラフォーマーズ1巻の記事へ


新聞男がネット発のテロを起こす!今後に期待大です。
予告犯 1巻の記事へ

僕らはみんな河合荘 1巻 (ヤングキングコミックス)
変な住人たちとの日常。すごく楽しい気分になれます!
僕らはみんな河合荘1巻の記事へ

やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
天才研究者が女子高の先生に。女の子たちの日常や雰囲気がすごく心地よいです。
やさしいセカイのつくりかた1巻の記事へ

少年ノート(1) (モーニングKC)
ボーイソプラノの少年と合唱部を中心とした青春物語。繊細な心の動きや雰囲気がすばらしい!
少年ノート1巻の記事へ

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
初代も最高でしたが二代目も最高!そして斑目こそ主人公!
げんしけん 二代目の壱の記事へ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
タイムスリップして高校生活をやり直せ!応援団が熱い!
アゲイン!!1巻の記事へ

惡の華(1) (少年マガジンKC)
思春期のドロドロとした感情がほとばしります。生々しい。でも目が離せない。
惡の華1巻の記事へ


10年続いた二人の関係が恋に・・・なるかも!
ラストゲーム1巻の記事へ


青春音楽ラブストーリー。演奏シーンが圧巻!
四月は君の嘘1巻の記事へ

昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
落語の世界の人間模様。楽しくて切なくてすばらしい!
昭和元禄落語心中1巻の記事へ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
農業高校での学園生活開開幕。見るもの全てが新体験!
銀の匙1巻の記事へ

アオハライド 1 (マーガレットコミックス)
初恋の人と高校で再開。再び恋が始まる!
アオハライド1巻の記事へ

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
無人島で同級生と二人きり!でもそれだけじゃない!
レッツラグーン1巻の記事へ


エネルギー無尽蔵の未来を描いたSFアクション。コイルとはなんなのか!?
ディメンションW1巻の記事へ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。