スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

ONE PIECE(ワンピース) 59巻 黒ひげの体の構造

ONE PIECE 59巻 (ジャンプコミックス)
尾田栄一郎

内容が濃かったので2分割!
ONE PIECE(ワンピース) 59巻  戦争終結と伏線
の続きです。

他のワンピースの記事は以下
ワンピース記事リストへ

さあついにやってきました!
黒ひげが乱入!
IMG_1438.jpg
読んでた方の大部分が、
「やっぱり来たぁああああ!」ってテンション上がったんじゃないでしょうか。
これは上がるよ!予想してても上がるよ!
「このタイミングで来たかッ!!」ってニヤッとしちゃった。

そして案の定インペルダウンのレベル6の囚人たちを仲間にしてました。
やはり七武海になったのはこれが目的だったようで。
IMG_1437.jpg
「海賊として政府に敵視されちゃあ正義の門も開かずインペルダウン潜入も不可能」
「"七武海"に名乗りを上げたのはただそれだけの為だ・・・!!」


やっと黒ひげの謎が一つ解決しました。
七武海になったのは目的ではなく、あくまでインペルダウンに入るための手段。
インペルダウンに入れればよかったと。
七武海になりたかったのなら、なぜドラム王国を滅ぼしたのかが謎でしたが、
国を滅ぼして世界的犯罪者としてインペルダウンに捕まることが目的だった、
と考えてよさそうですね。
どうやって脱獄するつもりだったのか気になりますが。
(関連記事 振り返るONE PIECE 15巻  黒ひげはなぜドラム王国を襲撃したのか )

さてこれでやっと一つ。
まだまだ黒ひげの謎は盛り沢山。
しかもまた謎が増えました。
IMG_1443.jpg
「全てを無に還す"闇の引力" 全てを破壊する"地震の力"!!」
「・・・・おれこそが"最強"だ!!!」


黒ひげが白ひげの能力を手に入れてしまいます。
これはインパクト絶大でした。

ここでのポイントは二つ。
・他人の能力を奪う
・悪魔の実の能力の複数所持
どっちも今まではありえないと思っていた展開です。

能力の複数所持についてマルコは、
IMG_1445.jpg
「"普通の人間"ならば・・・絶対に無理だよい」
「だが お前らもよく知る様にティーチは少し違う・・・!!」
「体の構造が・・・"異形"なんだよい!!」


と言っています。
突っ込みどころ満載です。

まず、
「だが お前らもよく知る様にティーチは少し違う・・・!!」
この発言からすると黒ひげの体の秘密は白ひげ海賊団なら誰でも知っていそうです。
しかし黒ひげが自分の体の秘密を簡単にばらすとは思えない。
つまり外見的な特徴があると思われます。
一緒にいればすぐわかるくらいおかしな体をしているはずです。

そして次に、
「体の構造が・・・"異形"なんだよい!!」
文脈からすると、
「あの体の構造なら複数所持もありえる」
と思わせる体の構造をしてるわけです。

一人一つと決まってるものを複数所持しても納得してしまう体の構造。
つまり普通なら一人一つのものを複数持ってるんだと思うんですよ。
しかも恐らく重要部位。

頭とか心臓とか・・・
ひょっとしたら人間一人が丸々体に埋まってるのかもしれません。
これなら能力が複数でも納得できる。

そして記憶をたどると更にヒントが。

58巻のSBSで黒ひげは38歳だと明かされました。
しかしこれと矛盾するように感じるのが、
いつかのエースの、人の倍の人生を生きている、というセリフ。

あの頃は黒ひげって100年以上生きてるのかな?なんて思ってましたが、
38歳ではおかしいです。
とても長生きとは言えません。

つまり文字通り"人生が倍"なんですよ。
二人分の人生を生きていて、
その分経験値も高い。

もし先天的に体のあるパーツが複数あっても、
人生経験は一人分です。
二人分の人生なんて経験できません。

つまり後天的に体のパーツが増えたのではないでしょうか。
それによってその人の人生(知識、経験)を手に入れた。
だから倍の人生。
方法はわかりません。
能力かもしれないし、手術かもしれない。

でもこれならいろんな疑問がすっきりします。
白ひげの能力をどうやって取り出したのかはわからないけど、
能力の複数所持は納得できる。

これが正しかったら、逆にそのパーツを分離したら、
グラグラの実の能力は使えなくなったりするんじゃないかとか妄想してみたり。

まあいずれにせよ今は最強に近い能力を手にした黒ひげ。
IMG_1444.jpg
「おれの時代だァ!!!!」

まさに黒ひげの時代が到来。
いずれやってくるであろうルフィとの決戦。
そのときが楽しみですね。

というわけで話自体の密度も高く、
今後の伏線も多かった59巻。
妄想の余地も多くて大満足!
60巻も待ち遠しい!

続きは以下
ONE PIECE(ワンピース) 60巻  仲間がいるよ!
ONE PIECE 59 (ジャンプコミックス)
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

tag : ワンピース 尾田栄一郎 漫画 感想

コメントの投稿

非公開コメント

ドラム王国を滅ぼしたのが
犯罪者としてインペルダウンに
捕まるためとかありえん

ドンゴロウさん、こんばんわ。

やっと出ましたね、59巻(^-^)
自分もブログでワンピコミックの感想を書いてて、59巻はこれから書くので、まだドンゴロウさんの記事内容は拝見してないんです。
すいません(´;д;`)
なんか影響されそうなんで・・

とにかく黒ひげには驚かされました;

60巻はたぶん3ヶ月後っぽいですけど、早くも待ち遠しいですね。。

はじめまして!

まあ妄想ですからね。
ただの力試しだったのかなぁ

Re: タイトルなし

こんばんは!

人の感想読んじゃうと影響されちゃいますよね。
楽しみが減っちゃうので私も読むまでは見ないようにしてます。
おかげで妄想が突っ走ってるかもしれませんけどw

60巻も楽しみですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして!

なんと!気付いてませんでした・・・
調べたらインペルダウンでも1つなので、
レベル6に行ったときに2つに・・・?
これはあやしい!

貴重なご意見ありがとうございます!
嬉しいです。

2人分…

こんにちは

ドラム王国編のアニメを見ている最中にここにお邪魔しました。

バクバクの実の能力でワポルが部下2人を1人の人間に変えちゃいましたが、
黒ひげもその類なんでしょうか…?

Re: 2人分…

はじめまして!
そういえばあれも二人が一人になってましたね。
しかも他人の能力でそうなってましたし。
そういう可能性も高そう・・・

貴重なご意見ありがとうございます!

人の倍っていうのはエースの年齢の約二倍ってことじゃないの?人の倍っていうのはエースの年齢の約2人の倍っていうのは

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

確かにちょうどエースの倍くらいですね!
でも"俺の"とか言いそうなところを、あえて"人の"と一般名詞で表現してるので、
誰か特定の人を指しているのではなく、普通の人の倍なのかなーと思ったのです

推測ですが・・・

サッチを殺したから、人命の二倍を生きているっていう意味じゃないんでしょうか?
間違ってたらすいません 

Re: 推測ですが・・・

>>クマのなかの森さん

コメントありがとうございます!
そういう捉え方もできますね。
でもそういう意味で言ったのなら、
もうちょっと違った表現にするんじゃないかなーと私は思いました。
もちろんこれも私の推測ですけど!

答えがわかるときが楽しみですね。

予想

ティーチとルフィ&ゾロ&ナミが初めて酒場で出会ったとき
確か、ナミが「何よ、あいつ」って言ったシーンで
ルフィ&ゾロが「あいつじゃない、あいつ等だ」って言いましたよね?
だからやっぱり、複数人の集まりが1人のようにみえているだけではないでしょか?

Re: 予想

>>ブリーフさん
コメントありがとうございます!

>>ルフィ&ゾロが「あいつじゃない、あいつ等だ」って言いましたよね?
>>だからやっぱり、複数人の集まりが1人のようにみえているだけではないでしょか?
そうですね。
たぶんルフィたちは気配のようなものを感じたんだと思いますし、
ただパーツがついてるだけ(移植など)ではないと思います。
私がイメージしているのは、大げさに言うと腹から別の頭部が生えてて、
そいつが意思も持っているような。
そんな状態です。

だから"複数人が一人のように見えているだけ"というのはその通りだと思います。
ただマルコの言葉からすると外見的にわかる特徴のはずなんですよね。
更に白ひげ海賊団の人達の黒ひげの呼び方や扱いを考えると、
恐らくその複数人は分離不可能なんだと思うんです。
(分離できるならアイツら、と呼んだりして、今みたいに一人としての扱いをしないはず)

外見的にわかって分離不可能、となるとやっぱりパーツがついてるんじゃないかと私は思います。
まあこれもただの予想ですけどね!


コメントありがとうございました。
こういうコメントをいただけると嬉しいです。
新刊(レビュー予定)
最新記事
検索フォーム
記事一覧
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
履歴
2009年10月26日 ブログ開設(livedoor Blog)
2010年2月24日 GetNavi4月号に掲載
2010年3月2日 ブログ村 コミックス感想にて初の1位獲得
2010年4月24日 FC2 BLOG(現サイト)に移転
2010年6月 10万アクセス
2011年3月 30万アクセス
2011年7月 50万アクセス
2012年1月 80万アクセス
2012年5月 100万アクセス
連続更新記録933日達成!
カウンター
プロフィール

漫画をこよなく愛する社会人。
コミックス派。

傑作だと思う完結済作品
コチラ

好きな漫画のタイプ
・王道少年漫画(ワンピ、ハンタ、青エク、etc)
・恋愛もの(ラブコメ&少女漫画)
・子供が主役(よつばと!、うさぎドロップ、etc)
・心理戦(福本作品、嘘喰い、ライアーゲーム、etc)

好みの作品が多い雑誌は、
週刊少年ジャンプ、モーニング、
アフタヌーン、別冊マーガレット

好きな作者
荒木飛呂彦、福本伸行、藤崎竜、冬目景、篠房六郎、藤田和日朗、おがきちか、冨樫義博、岩明均、宮原るり、水城せとな、など

連絡はコメント欄、もしくは下記メールまで。
yokimangamotomu[あっとまーく]yahoo.co.jp

ランキング
ランキング参加中。
クリックでやる気大幅UP!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

こちらも参加中
人気ブログランキングへ
最近のおすすめ
他のオススメは下記リンクから。
・連載中の作品
・完結済の作品


娘のために料理を作る!料理漫画好きにも子供好きにもおすすめ!
甘々と稲妻1巻の記事へ


心を読める人が妄想好きな女の子と出会ったら・・・こうなる!
高台家の人々1巻の記事へ


少年と少女のSF青春もの。4巻の山場がまた・・・!
ひとりぼっちの地球侵略1巻の記事へ


過去に起きた凄惨な事件。そしてそれが現在へと繋がって・・・。過去の事件に迫る本格タイムトラベルサスペンス。今一番すすめたい作品!
僕だけがいない街1巻の記事へ


伝統芸能と秘密と恋の物語。雰囲気がすごく好きです
月影ベイベ1巻の記事へ


ちょっと変な神々のギャグ。ギャグマンガ日和好きなら絶対読むべき!
神々と人々の日々1巻の記事へ


小人たちののんびりした日常を描いたファンタジー。あったかくて楽しい!
ハクメイとミコチ1巻の記事へ


格ゲー全盛の時代を描いた青春もの。読むならぜひ3巻まで一気に!
ハイスコアガール1巻の記事へ

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
片思いが切ない!そしてみんな全然思い通りにならないところがまたリアルで。少女漫画でトップクラスに好きです。
失恋ショコラティエ1巻の記事へ


火星で未知の生物と遭遇!恐怖と緊張感がすさまじい!
テラフォーマーズ1巻の記事へ


新聞男がネット発のテロを起こす!今後に期待大です。
予告犯 1巻の記事へ

僕らはみんな河合荘 1巻 (ヤングキングコミックス)
変な住人たちとの日常。すごく楽しい気分になれます!
僕らはみんな河合荘1巻の記事へ

やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
天才研究者が女子高の先生に。女の子たちの日常や雰囲気がすごく心地よいです。
やさしいセカイのつくりかた1巻の記事へ

少年ノート(1) (モーニングKC)
ボーイソプラノの少年と合唱部を中心とした青春物語。繊細な心の動きや雰囲気がすばらしい!
少年ノート1巻の記事へ

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
初代も最高でしたが二代目も最高!そして斑目こそ主人公!
げんしけん 二代目の壱の記事へ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
タイムスリップして高校生活をやり直せ!応援団が熱い!
アゲイン!!1巻の記事へ

惡の華(1) (少年マガジンKC)
思春期のドロドロとした感情がほとばしります。生々しい。でも目が離せない。
惡の華1巻の記事へ


10年続いた二人の関係が恋に・・・なるかも!
ラストゲーム1巻の記事へ


青春音楽ラブストーリー。演奏シーンが圧巻!
四月は君の嘘1巻の記事へ

昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
落語の世界の人間模様。楽しくて切なくてすばらしい!
昭和元禄落語心中1巻の記事へ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
農業高校での学園生活開開幕。見るもの全てが新体験!
銀の匙1巻の記事へ

アオハライド 1 (マーガレットコミックス)
初恋の人と高校で再開。再び恋が始まる!
アオハライド1巻の記事へ

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
無人島で同級生と二人きり!でもそれだけじゃない!
レッツラグーン1巻の記事へ


エネルギー無尽蔵の未来を描いたSFアクション。コイルとはなんなのか!?
ディメンションW1巻の記事へ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。