スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

アオハライド 4巻  照れる洸にニヤニヤしちゃう!

アオハライド 4巻 (マーガレットコミックス)
咲坂伊緒

こっちまでドキドキしちゃうよ!

関連記事は以下
アオハライド 1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻
ストロボ・エッジの感想はコチラ

4巻が発売されました。
今回もすばらしかった。
読んでるこっちまで恥ずかしくなっちゃいましたよ。
ドキドキしちゃう。

ではいきましょう。
まず前回槙田さんと洸が何を話したかですが、
恋の話ではありませんでした。
それは洸の、
IMG_2432.jpg
亡くなった母親の話。
そして双葉も洸の過去と母親のことを知ることになります。

両親が離婚し、母親と共に長崎へ引っ越した洸。
だから長崎で母親と二人で暮らしてたんですが、
しばらくして母親が病気で亡くなってしまうんです。
それが洸の心に深い傷を残しました。

しかもただ傷ついただけじゃなく、罪の意識を感じてしまったんです。
なんでもっと母親が望むことをしてあげなかったんだろう、って。
その頃の洸は勉強ばかりしていて、母親と一緒の時間を過ごすことが少なかった。
母親は、一緒にご飯を食べたり、テレビを見たり、そういうことをしたがってたけど、
してあげられないままこんなことになってしまった。
そのことを洸は深く後悔します。
「俺は間違えたんだ」
と。

だから洸は今みたいに誰とも深く関わらない生き方になってたんです。
でも今回それを双葉がぶっ壊します。
勢いよく、嵐のように。

大切な人を失うことが怖い、だから大切な人を作りたくないという気持ちには、
「もう手遅れだよ!」
「こわいって思うのはもう私達の事 大事に思ってるって事だ!」

と言い、更に、
IMG_2435_20120415222000.jpg
「洸が何かに夢中になったり心から笑ったりしても、誰も責めない」
「もしそんな奴がいたら 私がぶっとばす」


洸の罪悪感をも取り払います。

洸は無意識のうちに自分を罰してたんですよ。
母親に対して罪の意識を感じていたから、
自分が何かを楽しんだり、心から笑ったりしてはいけないと思ってた。
それが洸の贖罪だったんです。

でもそれを双葉がぶっ壊しました。
そんな洸の気持ちを指摘して、それを許したんです。
そしてそう言われた洸のあの表情!

(・・・なんだそうか。俺は許されたかったんだ)

あの洸が泣くなんてね・・・初めてほんとに洸の心に触れた感じがしました。
いいシーンだった!

しかし今回はここからこそが本番です。
このあとのニヤニヤっぷりがたまんない!
まずこの翌日ですよ。
抱き合って泣いたあとに初めて顔を合わせた二人。
双葉はちょっと気恥ずかしく思ってました。
でもそれは双葉だけじゃなかったんです。
偶然目が合ったあとに洸が、
IMG_2431_20120415222000.jpg
恥ずかしそうに顔を伏せるんですよ!!!
かわいすぎる!

(えーなにそれかわいいっ)

って双葉の気持ちがよーくわかります。
あの洸がこの仕草ですからね。これはやられる。
赤面したわけでもないのにこの破壊力はやばいです。
ここだけでニヤニヤしちゃった。

ストロボ・エッジの蓮のときもそうだったけど、
相手が意識し始めたときの破壊力は凄まじいですね。
見事にやられた。
いよいよ洸の時代が始まりそうです。

しかもこのあと双葉にもいいシーンがあったんですよ!
双葉は好きって気持ちが溢れだしてきちゃって、
好きって言ってみたくなるんです。
だから洸と二人でいるときに、
電車が通り過ぎてて声が聞こえないタイミングで、
IMG_2438_20120415222000.jpg
"好き"っていうんですよ!
これがたまんなかった!

もちろん洸には聞こえてないんだけど、
これをやりたくなる気持ちはすごくわかる!
というか実は私も昔似たようなことやったことあったりします・・・。
すごくドキドキするんですよねこれ(笑)

そしてこのあと洸に、
「え?なんか言った?」
って言われたときの双葉の驚きっぷりも楽しかった。
驚く気持ちもわかるけど!

というわけでこの4巻も大満足でした。
もう恋のキラキラが溢れすぎです。
読んでるこっちが恥ずかしくてそわそわしてドキドキしちゃいます。
最高でした。
5巻も待ち遠しい!

続きは以下
アオハライド 5巻  洸が認めた!!
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

tag : アオハライド 咲坂伊緒 漫画 感想

コメントの投稿

非公開コメント

アオハライド

めーーーーーーっちゃ、良いですよね(^^0)
なんか、わかるー!っておもうとことかもあるし。
ほんとこのまんが、めっちゃつぼです^^
勉強疲れに、新刊を読むのが癒しです^^
はやくでてほしいですね、5巻♪

Re: アオハライド

>>あかねさん
コメントありがとうございます。
アオハライドほんといいですよね!はまってます。
新刊が待ち遠しい!

はじめまして

私は40代のおばさんです。

30年前は別マの大ファンでしたし、今も当時のMCを大切に読んでます。

さて「アオハライド」ですが、新聞の本(漫画ではない!)の紹介欄に載っていて知りました。

読書が趣味なのでいつも目を通すのですが、漫画が紹介されるのは非常に珍しいことです。

大3と高1の男子の母ですから「銀魂」「テニプリ」「キングダム」等々は男子漫画は読んでますが、

女子漫画はねー、盲点でした。

「君に届け」「僕等がいた」は映画から。

そして「アオハライド」は新聞から。そして「ストロボエッジ」に進んで(逆?)・・・

まさに中学生から高校生へと成長する次男がうらやましくてたまらないくらいはまってます。

年がいもなく失礼しました。

Re: はじめまして

>>とよさん
コメントありがとうございます。

私も小説をよく読みます。
あと女性向け漫画を読むようになったのは母親の影響なんですよ。
母親が買ってたのを読んでたらはまってしまって。
だからお子さんに読ませてみたらはまったり・・・するかも!?

別マの作品はほんといいですよね。
初々しくて青春らしさが溢れてて。
現役の中高生が心底うらやましくなります。
アホライドは8月に新刊が出るのかな?今から待ち遠しいです。

となりの怪物くんを見て

こちらも兄弟、親子の関係が出てきますね。

怪物くんで長く書いたので、短く書きますが、

洸はすごい責任を感じていたけれど、責任を感じる必要は全くない。
全然間違ってなんかいない。弱って行くお母さんのそばにいるのはつらかっただろうけど、
お母さんはすごいうれしかったし、感謝してたと思います。

私は子供達に「母さんより1秒でも先に死ぬな」と言ってあります。
死とはとても悲しい事だけれど、子供に先に死なれたら私だったら気が狂ってしまうでしょう。

親の気持ちを書いてしまいました。すみません。

Re: となりの怪物くんを見て

>>とよさん
コメントありがとうございます。
親の気持ちはそうですよね。
でも洸はなかなか自分を許せずにいたわけで、
それをぶっ壊した双葉がいい仕事してました。
双葉よくやった!って気持ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
新刊(レビュー予定)
最新記事
検索フォーム
記事一覧
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
履歴
2009年10月26日 ブログ開設(livedoor Blog)
2010年2月24日 GetNavi4月号に掲載
2010年3月2日 ブログ村 コミックス感想にて初の1位獲得
2010年4月24日 FC2 BLOG(現サイト)に移転
2010年6月 10万アクセス
2011年3月 30万アクセス
2011年7月 50万アクセス
2012年1月 80万アクセス
2012年5月 100万アクセス
連続更新記録933日達成!
カウンター
プロフィール

漫画をこよなく愛する社会人。
コミックス派。

傑作だと思う完結済作品
コチラ

好きな漫画のタイプ
・王道少年漫画(ワンピ、ハンタ、青エク、etc)
・恋愛もの(ラブコメ&少女漫画)
・子供が主役(よつばと!、うさぎドロップ、etc)
・心理戦(福本作品、嘘喰い、ライアーゲーム、etc)

好みの作品が多い雑誌は、
週刊少年ジャンプ、モーニング、
アフタヌーン、別冊マーガレット

好きな作者
荒木飛呂彦、福本伸行、藤崎竜、冬目景、篠房六郎、藤田和日朗、おがきちか、冨樫義博、岩明均、宮原るり、水城せとな、など

連絡はコメント欄、もしくは下記メールまで。
yokimangamotomu[あっとまーく]yahoo.co.jp

ランキング
ランキング参加中。
クリックでやる気大幅UP!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

こちらも参加中
人気ブログランキングへ
最近のおすすめ
他のオススメは下記リンクから。
・連載中の作品
・完結済の作品


娘のために料理を作る!料理漫画好きにも子供好きにもおすすめ!
甘々と稲妻1巻の記事へ


心を読める人が妄想好きな女の子と出会ったら・・・こうなる!
高台家の人々1巻の記事へ


少年と少女のSF青春もの。4巻の山場がまた・・・!
ひとりぼっちの地球侵略1巻の記事へ


過去に起きた凄惨な事件。そしてそれが現在へと繋がって・・・。過去の事件に迫る本格タイムトラベルサスペンス。今一番すすめたい作品!
僕だけがいない街1巻の記事へ


伝統芸能と秘密と恋の物語。雰囲気がすごく好きです
月影ベイベ1巻の記事へ


ちょっと変な神々のギャグ。ギャグマンガ日和好きなら絶対読むべき!
神々と人々の日々1巻の記事へ


小人たちののんびりした日常を描いたファンタジー。あったかくて楽しい!
ハクメイとミコチ1巻の記事へ


格ゲー全盛の時代を描いた青春もの。読むならぜひ3巻まで一気に!
ハイスコアガール1巻の記事へ

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
片思いが切ない!そしてみんな全然思い通りにならないところがまたリアルで。少女漫画でトップクラスに好きです。
失恋ショコラティエ1巻の記事へ


火星で未知の生物と遭遇!恐怖と緊張感がすさまじい!
テラフォーマーズ1巻の記事へ


新聞男がネット発のテロを起こす!今後に期待大です。
予告犯 1巻の記事へ

僕らはみんな河合荘 1巻 (ヤングキングコミックス)
変な住人たちとの日常。すごく楽しい気分になれます!
僕らはみんな河合荘1巻の記事へ

やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
天才研究者が女子高の先生に。女の子たちの日常や雰囲気がすごく心地よいです。
やさしいセカイのつくりかた1巻の記事へ

少年ノート(1) (モーニングKC)
ボーイソプラノの少年と合唱部を中心とした青春物語。繊細な心の動きや雰囲気がすばらしい!
少年ノート1巻の記事へ

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
初代も最高でしたが二代目も最高!そして斑目こそ主人公!
げんしけん 二代目の壱の記事へ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
タイムスリップして高校生活をやり直せ!応援団が熱い!
アゲイン!!1巻の記事へ

惡の華(1) (少年マガジンKC)
思春期のドロドロとした感情がほとばしります。生々しい。でも目が離せない。
惡の華1巻の記事へ


10年続いた二人の関係が恋に・・・なるかも!
ラストゲーム1巻の記事へ


青春音楽ラブストーリー。演奏シーンが圧巻!
四月は君の嘘1巻の記事へ

昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
落語の世界の人間模様。楽しくて切なくてすばらしい!
昭和元禄落語心中1巻の記事へ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
農業高校での学園生活開開幕。見るもの全てが新体験!
銀の匙1巻の記事へ

アオハライド 1 (マーガレットコミックス)
初恋の人と高校で再開。再び恋が始まる!
アオハライド1巻の記事へ

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
無人島で同級生と二人きり!でもそれだけじゃない!
レッツラグーン1巻の記事へ


エネルギー無尽蔵の未来を描いたSFアクション。コイルとはなんなのか!?
ディメンションW1巻の記事へ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。