スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

嘘喰い 24巻  ついに決着!ドテイの裏には想像を超えた騙し合いがあった!

嘘喰い 24巻 (ヤングジャンプコミックス)
迫稔雄

最高のクライマックス!

関連記事は以下
嘘喰いの感想一覧へ

明日には25巻が発売しますが今日は24巻です。
この24巻ではついに数当て勝負が決着します。
つまり今まで謎だらけだった行動の全てが解き明かされるんですが、
これが凄まじかった。

順番に行きましょう。
まず嘘喰いが絶対の自信を持って指定した13が外れたことからです。
外れた理由はもちろん捨隈の行動にありました。
最初に捨隈が仲間に入力させた"8"。
この数字こそが罠だったんです。
IMG_3113.jpg
「雹吾に伝え入力させたパスワードの8は、捨隈にとって外すことが前提の8」
「8を外す事により、嘘喰い、儂・・・皆も捨隈の数から8と9を消し去った」


捨隈が8を入力したから、捨隈の数字は7以下に絞られました。
そしてその前提のもとに嘘喰いの13は導き出されていたんです。

でもそれが罠だった。
つまり捨隈の本当の数字は8より大きかったんですよ。
だから本来は嘘喰いの数との合計が8というのはありえない。
しかし逆にそのありえない数を指定することによって、自分の数を読まれないようにしたんです。
なんという戦略・・・。

本来ドテイの勝負ではありえない数は入力できません。
だからこういう戦略は取れないはずなんです。
でも最上階の正否を判定する機械ならそれができます。
だから捨隈はその機械を使って皆を騙した。
そのために入力権を1回無駄にしてまで。

これがすごいんですよ!
入力権は2回しかないから、1回無駄にしたら残り1回しかありません。
つまり100%の確信がないと入力できなくなってしまうわけです。
でもそのリスクを取ってでも捨隈は皆を騙しにかかったんです。
だからこそみんな騙された。

こうして嘘喰いにまんまと13を入力させた捨隈。
これによって嘘喰いの数は6と7に完全に絞られました。
そしてドテイで6を潰し、残るは7だけ。
そして捨隈は最後の入力権を使います。
使うんですが・・・なんとその数字が外れるんですよ!!
つまり絞り込んだはずの6も7も間違っていたんです。
もう何が何だかわからない!!
そしてここからは嘘喰いのターン!
IMG_3116_20120618234337.jpg
「俺は正直不安でいっぱいだった」
「お前が・・・"本当は俺が6・7ではない" と疑いを持つんじゃないかと・・・」


つまり6・7じゃなかったんです。
6か7だと思わせることが嘘喰いの罠だった。
つまりそう思わせた"13を間違えたこと"自体が罠だったんです。

捨隈がわざと間違えてみんなを騙そうとしたかと思えば、
嘘喰いはそれで騙されたふりをして、わざと間違えて相手を騙したんです。
高度過ぎる!

ただもちろん相手を疑って一か八か賭けに出たわけじゃありません。
この騙しを成功させるために嘘喰いはいくつものロジックを積み上げてました。

1つ目は捨隈の8が嘘(罠)だと確かめること。
そしてもう一つが、嘘喰いは騙されていると捨隈に信じこませること、です。

まず一つ目。
8が嘘なんじゃないかと疑いを持つこと自体は簡単です。
ただそれを確信に変えないと、騙されたフリをして相手を騙すことはできません。
だって相手が騙しに来てなかったら、ただ自分から死にに行くようなもんですからね。

だから嘘喰いは捨隈の8が本気か嘘かを確かめようとしていました。
そしてその手段が安全エリアから出ること、だったんです。
序盤に捨隈のあとを追った嘘喰いがボコボコにされていましたが、
なぜひ弱な嘘喰いが安全エリアから出たのか不思議でした。
でもそうすることで、
IMG_3117.jpg
「何が起ころうが、俺が生きて2ターン目をやる結果になれば8はブラフ」

捨隈の本気度を確かめようとしてたんです。
もちろんここで死んでしまったら意味が無いので、
嘘喰いとしては8はたぶん嘘だと思っていたんでしょう。
だけどそれを確信しないままでは迷いが生まれます。そうなれば勝てない。
だからそれを確信するためのここで生命を賭けた。
だからこの行動こそが嘘喰いのギャンブルでした。
そして嘘喰いはそれを乗り越えたんです。

そしてもう一つ。
嘘喰いは騙されていると捨隈に信じこませることが必要です。
つまり13を本気で入力していると確信させなければいけません。
そのために嘘喰いが行ったのが、マルコに入力権を使わせたことでした。
ドテイで勝負するだけでなく、最後の入力権も使っちゃったんです。
入力権がなくなったらもう絶対に勝てない。
だからこのことが捨隈に嘘喰いの本気を確信させたんです。
そしてそれが、
IMG_3119.jpg
捨隈の敗北に繋がった。

しかも実際は13は入力されていませんでした。
マルコに入力するふりをさせただけ。
嘘喰いが生きて帰って捨隈の嘘を確信したときに、
既にここまで打ち合わせ済だったんです。
マルコに伝える数字は決して入力しない、と。
だからまだマルコの入力権は残ってます。
あとは入力するだけ。つまり完全勝利!

こうして終わった捨隈との数当て勝負。
本当に見事な展開でした。凄まじい騙し合いだった。
24巻を読み終わって、このシリーズを最初から読み直して、
やっとそれで理解できました。
全てが繋がった。

あと梟を利用したアイデアルの立ち位置も見事だったし、
それを見ぬいて蔵馬組を利用した嘘喰いも見事でした。
とにかくすべてがすばらしかった。大満足です。
その分難しくもありましたが。

というわけでこれだけ盛りだくさんだったタワー編も、
あと残るは零號を巡る戦いくらいでしょうか。
これもどうなるか楽しみです。
25巻が待ち遠しい!
明日だけど!

続きは以下
嘘喰い  25巻  零を争う號奪戦!
↓バナークリックでやる気が出ます!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

*掲載画像は紹介作品からの引用であり、著作権は作者および出版社にあります。

tag : 嘘喰い 迫稔雄 漫画 感想

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【嘘喰い 24巻  ついに決着!ドテイの裏には想像を超えた騙し合いがあった!】

嘘喰い 24巻 (ヤングジャンプコミックス)迫稔雄最高のクライマックス!関連記事は以下嘘喰いの感想一覧へ明日には25巻が発売しますが今日は24巻です。この24巻ではついに数

コメントの投稿

非公開コメント

嘘喰いが目を潰された時に見た夢も伏線になっていたんですね


金子「あそこへ行く階段はいくつだっ そんでどこから帰ったかもなっ忘れんなよ」
  →捨隈は狙撃を警戒して念のために反対側の階段から1階へ帰った

金子「あんた今死ぬとこだったんだぞっ!!」
  →捨隈が嘘喰いを襲わなければ嘘喰いは狙撃によって射殺されていた
    (実際には狙撃命令が取り下げられていたため嘘喰いが狙撃されることはなかったが)

みーちゃん「私が脱ぐ事分かってたくせに」
  →捨隈がすぐに服を脱ぐためにスーツのボタンを閉めず、ドティ2回戦目をやる気満々だったこと

発砲事件目撃者「その発砲音は私の背後から聞こえてきました…なのにあいつはあの時に何故か…」
  →賭郎と対峙しているSATの発砲を狙撃と勘違いした捨隈

コメントありがとうございます。

>嘘喰いが目を潰された時に見た夢も伏線になっていたんですね

これは気付いてなかったです。よく読んでみると確かにそうですね・・・。
ただの夢現状態なのかと思ってました。
こんなとこにもあったとは。
教えてくださってありがとうございます。
やっぱり伏線の張り方がすごいなぁ。
新刊(レビュー予定)
最新記事
検索フォーム
記事一覧
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
履歴
2009年10月26日 ブログ開設(livedoor Blog)
2010年2月24日 GetNavi4月号に掲載
2010年3月2日 ブログ村 コミックス感想にて初の1位獲得
2010年4月24日 FC2 BLOG(現サイト)に移転
2010年6月 10万アクセス
2011年3月 30万アクセス
2011年7月 50万アクセス
2012年1月 80万アクセス
2012年5月 100万アクセス
連続更新記録933日達成!
カウンター
プロフィール

漫画をこよなく愛する社会人。
コミックス派。

傑作だと思う完結済作品
コチラ

好きな漫画のタイプ
・王道少年漫画(ワンピ、ハンタ、青エク、etc)
・恋愛もの(ラブコメ&少女漫画)
・子供が主役(よつばと!、うさぎドロップ、etc)
・心理戦(福本作品、嘘喰い、ライアーゲーム、etc)

好みの作品が多い雑誌は、
週刊少年ジャンプ、モーニング、
アフタヌーン、別冊マーガレット

好きな作者
荒木飛呂彦、福本伸行、藤崎竜、冬目景、篠房六郎、藤田和日朗、おがきちか、冨樫義博、岩明均、宮原るり、水城せとな、など

連絡はコメント欄、もしくは下記メールまで。
yokimangamotomu[あっとまーく]yahoo.co.jp

ランキング
ランキング参加中。
クリックでやる気大幅UP!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

こちらも参加中
人気ブログランキングへ
最近のおすすめ
他のオススメは下記リンクから。
・連載中の作品
・完結済の作品


娘のために料理を作る!料理漫画好きにも子供好きにもおすすめ!
甘々と稲妻1巻の記事へ


心を読める人が妄想好きな女の子と出会ったら・・・こうなる!
高台家の人々1巻の記事へ


少年と少女のSF青春もの。4巻の山場がまた・・・!
ひとりぼっちの地球侵略1巻の記事へ


過去に起きた凄惨な事件。そしてそれが現在へと繋がって・・・。過去の事件に迫る本格タイムトラベルサスペンス。今一番すすめたい作品!
僕だけがいない街1巻の記事へ


伝統芸能と秘密と恋の物語。雰囲気がすごく好きです
月影ベイベ1巻の記事へ


ちょっと変な神々のギャグ。ギャグマンガ日和好きなら絶対読むべき!
神々と人々の日々1巻の記事へ


小人たちののんびりした日常を描いたファンタジー。あったかくて楽しい!
ハクメイとミコチ1巻の記事へ


格ゲー全盛の時代を描いた青春もの。読むならぜひ3巻まで一気に!
ハイスコアガール1巻の記事へ

失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
片思いが切ない!そしてみんな全然思い通りにならないところがまたリアルで。少女漫画でトップクラスに好きです。
失恋ショコラティエ1巻の記事へ


火星で未知の生物と遭遇!恐怖と緊張感がすさまじい!
テラフォーマーズ1巻の記事へ


新聞男がネット発のテロを起こす!今後に期待大です。
予告犯 1巻の記事へ

僕らはみんな河合荘 1巻 (ヤングキングコミックス)
変な住人たちとの日常。すごく楽しい気分になれます!
僕らはみんな河合荘1巻の記事へ

やさしいセカイのつくりかた 1 (電撃コミックス)
天才研究者が女子高の先生に。女の子たちの日常や雰囲気がすごく心地よいです。
やさしいセカイのつくりかた1巻の記事へ

少年ノート(1) (モーニングKC)
ボーイソプラノの少年と合唱部を中心とした青春物語。繊細な心の動きや雰囲気がすばらしい!
少年ノート1巻の記事へ

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
初代も最高でしたが二代目も最高!そして斑目こそ主人公!
げんしけん 二代目の壱の記事へ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)
タイムスリップして高校生活をやり直せ!応援団が熱い!
アゲイン!!1巻の記事へ

惡の華(1) (少年マガジンKC)
思春期のドロドロとした感情がほとばしります。生々しい。でも目が離せない。
惡の華1巻の記事へ


10年続いた二人の関係が恋に・・・なるかも!
ラストゲーム1巻の記事へ


青春音楽ラブストーリー。演奏シーンが圧巻!
四月は君の嘘1巻の記事へ

昭和元禄落語心中(1) (KCx ITAN)
落語の世界の人間模様。楽しくて切なくてすばらしい!
昭和元禄落語心中1巻の記事へ

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
農業高校での学園生活開開幕。見るもの全てが新体験!
銀の匙1巻の記事へ

アオハライド 1 (マーガレットコミックス)
初恋の人と高校で再開。再び恋が始まる!
アオハライド1巻の記事へ

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
無人島で同級生と二人きり!でもそれだけじゃない!
レッツラグーン1巻の記事へ


エネルギー無尽蔵の未来を描いたSFアクション。コイルとはなんなのか!?
ディメンションW1巻の記事へ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。